SS投稿掲示板




No.32356の一覧
[0] 【完結】テンプレ通りに進めたい(転生・原作知識有り)[嘴広鴻](2012/08/04 20:37)
[1] 第一章 魔法先生ネギま?編 プロローグ[嘴広鴻](2012/03/29 18:55)
[2] 設定[嘴広鴻](2012/03/22 21:04)
[3] 第1話 悪魔襲撃の日[嘴広鴻](2012/03/22 21:10)
[4] 第2話 メルディアナ魔法学校での日々[嘴広鴻](2012/03/22 21:05)
[5] 第3話 卒業 これからのこと[嘴広鴻](2012/03/25 11:14)
[6] 第4話 麻帆良学園[嘴広鴻](2012/03/22 21:26)
[7] 第5話 闇の福音がこんなに○○○○わけがない[嘴広鴻](2012/03/22 21:26)
[8] 第6話 家族[嘴広鴻](2012/03/22 21:27)
[9] 第7話 麻帆良での生活①[嘴広鴻](2012/03/25 11:41)
[10] 第8話 麻帆良での生活②[嘴広鴻](2012/03/25 11:41)
[11] 第9話 2-A生徒[嘴広鴻](2012/03/25 11:53)
[12] 第10話 黒執事[嘴広鴻](2012/03/25 11:42)
[13] 第11話 弟子入り[嘴広鴻](2012/03/25 11:46)
[14] 第12話 アスナ[嘴広鴻](2012/03/25 11:46)
[15] 第13話 学園長[嘴広鴻](2012/03/29 18:44)
[16] 第14話 木乃香と刹那[嘴広鴻](2012/03/29 18:45)
[17] 第15話 クリスマス[嘴広鴻](2012/03/29 18:46)
[18] 第16話 おおみそか[嘴広鴻](2012/03/29 18:46)
[19] 第17話 元日[嘴広鴻](2012/03/29 18:47)
[20] 第18話 石化治療[嘴広鴻](2012/03/29 18:47)
[21] 第19話 魔法世界[嘴広鴻](2012/03/29 18:48)
[22] 最終話 ハッピーエンド[嘴広鴻](2012/03/29 18:50)
[23] その後の話・小ネタ[嘴広鴻](2012/03/29 18:49)
[24] 第二章 魔法先生ネギま!編 プロローグ[嘴広鴻](2012/03/29 19:02)
[25] 第1話 メルディアナ魔法学校での日々[嘴広鴻](2012/04/01 15:46)
[26] 第2話 卒業[嘴広鴻](2012/04/01 15:47)
[27] 第3話 麻帆良学園到着[嘴広鴻](2012/04/01 20:28)
[28] 第4話 初日① 10年前に通過済[嘴広鴻](2012/04/01 15:52)
[29] 第5話 初日② なげやり[嘴広鴻](2012/04/01 15:53)
[30] 第6話 初日③ 自業自得[嘴広鴻](2012/04/01 15:57)
[31] 第7話 母を訪ねて2550里[嘴広鴻](2012/04/01 16:00)
[32] 第8話 その名は迷探偵ネギ[嘴広鴻](2012/04/01 16:01)
[33] 第9話 あなたと合体したい[嘴広鴻](2012/04/01 16:14)
[34] 第10話 高畑・T・タカミチの憂鬱[嘴広鴻](2012/04/05 19:20)
[35] 第11話 模擬戦① 赤い彗星[嘴広鴻](2012/04/05 19:21)
[36] 第12話 模擬戦② 一角獣[嘴広鴻](2012/04/05 19:24)
[37] 第13話 模擬戦③ 四枚羽根[嘴広鴻](2012/04/05 19:25)
[38] 第14話 途中加入[嘴広鴻](2012/04/05 19:28)
[39] 第15話 部活巡り[嘴広鴻](2012/04/06 18:46)
[40] 第16話 恋する乙女[嘴広鴻](2012/04/05 19:31)
[41] 第17話 バレンタイン① 乙女達の想い[嘴広鴻](2012/04/05 19:36)
[42] 第18話 バレンタイン② そうだ 京都、行こう。[嘴広鴻](2012/04/05 19:36)
[43] 第19話 バレンタイン③ 浮気?調査[嘴広鴻](2012/04/05 19:38)
[44] 第20話 バレンタイン④ 贈り物[嘴広鴻](2012/04/05 19:41)
[45] 第21話 バレンタイン⑤ 女子中学生は見た[嘴広鴻](2012/04/05 19:43)
[46] 第22話 魔法バレ① クビ[嘴広鴻](2012/04/05 19:45)
[47] 第23話 魔法バレ② 斜め下[嘴広鴻](2012/04/05 19:49)
[48] 第24話 好感度ランキング ネギ→乙女達[嘴広鴻](2012/04/08 15:04)
[49] 第25話 弟子入れられ(強制)[嘴広鴻](2012/04/08 15:05)
[50] 第26話 好感度ランキング 乙女達→ネギ[嘴広鴻](2012/04/08 15:06)
[51] 第27話 一段落[嘴広鴻](2012/04/08 15:06)
[52] 第28話 立入禁止[嘴広鴻](2012/04/08 15:07)
[53] 第29話 惚れ薬[嘴広鴻](2012/04/08 15:07)
[54] 第30話 QB3分コントラクティング[嘴広鴻](2012/04/09 18:45)
[55] 第31話 京都編① 新幹線[嘴広鴻](2012/04/08 15:08)
[56] 第32話 京都編② 賭け[嘴広鴻](2012/04/08 15:14)
[57] 第33話 京都編③ 直訴[嘴広鴻](2012/04/08 15:09)
[58] 第34話 京都編④ 正正堂堂![嘴広鴻](2012/04/08 15:09)
[59] 第35話 京都編⑤ はじめてのチュウ[嘴広鴻](2012/04/08 15:10)
[60] 第36話 京都編⑥ 地獄への扉[嘴広鴻](2012/04/12 19:09)
[61] 第37話 京都編⑦ 逆効果[嘴広鴻](2012/04/08 15:10)
[62] 第38話 京都編⑧ 襲撃開始[嘴広鴻](2012/04/08 15:11)
[63] 第39話 京都編⑨ 本山壊滅[嘴広鴻](2012/04/08 15:12)
[64] 第40話 京都編⑩ 追撃[嘴広鴻](2012/04/08 15:12)
[65] 第41話 京都編⑪ 猿狩り[嘴広鴻](2012/04/08 15:12)
[66] 第42話 京都編⑫ 虚空を駆ける[嘴広鴻](2012/04/08 15:12)
[67] 第43話 京都編⑬ 爆誕[嘴広鴻](2012/04/08 15:13)
[68] 第44話 京都編⑭ 戦闘終了[嘴広鴻](2012/04/08 15:13)
[69] 第45話 京都編⑮ 京都旅行終了[嘴広鴻](2012/04/09 18:48)
[70] 第46話 夢[嘴広鴻](2012/04/12 19:03)
[71] 第47話 将来設計[嘴広鴻](2012/04/12 19:04)
[72] 第48話 家庭訪問[嘴広鴻](2012/04/12 19:12)
[73] 第49話 デート[嘴広鴻](2012/04/12 19:05)
[74] 第50話 超鈴音の憂鬱[嘴広鴻](2012/04/12 19:06)
[75] 第51話 レイニーデビル① 侵入[嘴広鴻](2012/04/12 19:23)
[76] 第52話 レイニーデビル② 迎撃…いや、出撃[嘴広鴻](2012/04/12 19:06)
[77] 第53話 レイニーデビル③ カミナリグモ[嘴広鴻](2012/04/12 19:07)
[78] 第54話 レイニーデビル④ ひざまくら[嘴広鴻](2012/04/12 19:07)
[79] 第55話 学園祭準備[嘴広鴻](2012/04/12 19:34)
[80] 第56話 学園祭① カシオペア[嘴広鴻](2012/04/15 11:03)
[81] 第57話 学園祭② まほら武道会予選[嘴広鴻](2012/04/22 10:06)
[82] 第58話 学園祭③ まほら武道会本戦開始[嘴広鴻](2012/04/15 11:04)
[83] 第59話 学園祭④ 世界初は何気に日本らしい[嘴広鴻](2012/04/15 11:04)
[84] 第60話 学園祭⑤ 打撃技など花拳繍腿[嘴広鴻](2012/04/16 19:07)
[85] 第61話 学園祭⑥ ラストシューティング[嘴広鴻](2012/04/16 19:12)
[86] 第62話 学園祭⑦ ビームは英語でサーベルは蘭語[嘴広鴻](2012/04/16 19:06)
[87] 第63話 学園祭⑧ バトル・ミリオネア達成[嘴広鴻](2012/04/16 19:06)
[88] 第64話 学園祭⑨ ネギノ・トリガー[嘴広鴻](2012/04/19 19:00)
[89] 第65話 学園祭⑩ Dメール[嘴広鴻](2012/04/19 19:01)
[90] 第66話 学園祭⑪ 世界樹が綺麗ですね[嘴広鴻](2012/04/19 19:02)
[91] 第67話 学園祭⑫ 覚悟完了[嘴広鴻](2012/04/19 19:02)
[92] 第68話 学園祭⑬ 強制時間跳躍弾[嘴広鴻](2012/04/19 19:03)
[93] 第69話 学園祭⑭ 追撃のネギ[嘴広鴻](2012/04/19 19:03)
[94] 第70話 学園祭⑮ 超鈴音の消め…沈[嘴広鴻](2012/04/19 19:21)
[95] 第71話 振り替え休日出勤[嘴広鴻](2012/04/29 12:21)
[96] 第72話 ドキドキ★懺悔タイム[嘴広鴻](2012/04/22 10:17)
[97] 第73話 10年来の約束①[嘴広鴻](2012/04/22 10:36)
[98] 第74話 10年来の約束②[嘴広鴻](2012/04/22 10:44)
[99] 第75話 浮気調査[嘴広鴻](2012/04/22 10:18)
[100] 第76話 アーニャ襲来[嘴広鴻](2012/04/22 10:19)
[101] 第77話 ウェールズ帰郷[嘴広鴻](2012/04/22 10:19)
[102] 第78話 夏祭り[嘴広鴻](2012/04/22 11:02)
[103] 第79話 魔法世界出発[嘴広鴻](2012/04/29 12:26)
[104] 第80話 ゲートポート破壊事件[嘴広鴻](2012/04/29 12:51)
[105] 第81話 別行動[嘴広鴻](2012/05/03 18:35)
[106] 第82話 拳闘デビュー[嘴広鴻](2012/05/06 09:46)
[107] 第83話 “千の刃”登場[嘴広鴻](2012/05/10 20:45)
[108] 第84話 突撃! ラカンさんちの全財産[嘴広鴻](2012/05/13 10:55)
[109] 第85話 一方その頃[嘴広鴻](2012/06/17 09:59)
[110] 第86話 箒レース[嘴広鴻](2012/05/20 10:17)
[111] 第87話 朝チュン[嘴広鴻](2012/05/24 21:46)
[112] 第88話 オスティア終戦記念祭[嘴広鴻](2012/05/27 18:09)
[113] 第89話 じゃじゃ馬皇女[嘴広鴻](2012/05/31 21:03)
[114] 第90話 VSラカン① 切り札その一[嘴広鴻](2012/06/03 21:58)
[115] 第91話 VSラカン② 切り札その二[嘴広鴻](2012/06/07 20:25)
[116] 第92話 オスティア総督[嘴広鴻](2012/06/28 21:42)
[117] 第93話 話し合い[嘴広鴻](2012/06/17 10:47)
[118] 第94話 決裂[嘴広鴻](2012/06/21 19:44)
[119] 第95話 メメント・モリ[嘴広鴻](2012/06/24 09:18)
[120] 第96話 イレギュラー[嘴広鴻](2012/06/28 20:44)
[121] 第97話 墓守り人の宮殿[嘴広鴻](2012/07/02 08:03)
[122] 第98話 リライト[嘴広鴻](2012/07/05 20:13)
[123] 第99話 フェイト[嘴広鴻](2012/07/08 10:38)
[124] 第100話 造物主[嘴広鴻](2012/07/12 23:56)
[126] 最終話 ただいま[嘴広鴻](2012/07/15 14:07)
感想掲示板 全件表示 作者メニュー サイトTOP 掲示板TOP 捜索掲示板 メイン掲示板

[32356] 第81話 別行動
Name: 嘴広鴻◆3550cb77 ID:9ca4420d 前を表示する / 次を表示する
Date: 2012/05/03 18:35



━━━━━ ネギ・スプリングフィールド ━━━━━



 …………王子様●●●って…………王子様●●●って何なわけ?



 目覚めたの? 女の身体になったせいでソッチ●●●の方に目覚めたの、あの人形?
 やけに原作でもネギに執着していた気があるから、もしかしてソッチ●●●なんじゃないかと思ったこともあったけど…………。

 女になって溜め込んでいたナニカを我慢出来なくなったのかなぁ。
 ヤバイ。今すぐ魔法世界ムンドゥス・マギクスから逃げ出してぇ…………。


 しかもよく考えたら僕が『完全魔法無効化マジックキャンセル能力』持ってるのバレちゃったよね。
 思いっきりデュナミスの影槍を無効化していたし、フェイトの従者の女の子達もアーティファクトを発動させてたのを無効化していたみたいだし。

 マズイな。僕が“黄昏の御子”であることバレちゃったよ。
 せっかくアスナさんのことは隠し通せていたのに………………でも、逆に考えればこれでアスナさんは益々安全になったってことか。
 それこそ僕に対する人質ぐらいとしてでしか狙われないでしょう。ウン、不幸中の幸いだ。





 “不幸”が大きすぎて、その中に“幸い”があったとしても誤差の範囲なのが悲しい。…………というかただの現実逃避だ。





 あー、でもフェイトのこと本当にどうしよう? 今度出会ったら有無を言わさずに消すか?

 でもさすがになぁ…………さすがに女になるなんてことは予想していなかった。
 フェイトの従者の暦と環って女の子がやけに僕を睨んでいたんだよなぁ。普通に怒っているだろうなぁ。恩人で恋心っぽいものを抱いてもいる男がいきなり女の子になってしまったもんなぁ。

 罪悪感が…………さすがの僕でもこれには罪悪感が…………。


 でもフェイト達を放っておいてアスナさん達に危害加えられても困るし、何かしら対応は取らなきゃいけないんだけど…………。
 本気でどうしよう?












『もしもし、ネギ先生? 高音君達に話したよ』

「う? ああ……どうでした、ガンドルフィーニ先生?」


 そして只今ガンドルフィーニ先生と電話中。

 とりあえずゲートポートでの騒ぎは収まり、事情聴取なども終わってドネットさんに紹介されたホテルに到着してエヴァさん召喚したら今日はお休みです。女性陣は1つの部屋に篭って何か相談事をしているみたいですけどね。
 それであらかじめ教えてもらっていたガンドルフィーニ先生達が宿泊していたホテルに電話して、詳しい事情と今後のことについてをガンドルフィーニ先生に教えました。





『高音君達も麻帆良に帰ることが出来るのがわかったのでホッとしていたよ。それと君達の用事が終わるまでは帰ることが出来ないというのも納得してくれた。
 これからどうするかはまだ決めていないが、ネギ先生達は当初の君達の予定通りに動いてくれていい。君達が帰るときに一緒に麻帆良に帰らしてもらう。麻帆良にはそう伝えてくれ。
 …………それと高音君達の家族と僕の妻子にも事情を説明してくれたら助かると学園長に…………』

「了解です。麻帆良にいるちびネギ経由で伝言しておきます。
 ………………娘さん、大丈夫なんですか? もし何だったらガンドルフィーニ先生だけでも麻帆良に…………」

『…………クッ、帰ったら妻の実家に帰省する約束をしていたのに………………こりゃ離婚かな?
 ハハハハハ…………』


 いや、職務上の都合だから仕方がないと思いますけど…………。
 それにやけにやさぐれていませんか?


『まあ、それをともかくとして…………やはり君達の都合を優先してくれればいいさ。魔法世界ムンドゥス・マギクス崩壊の危機に私情を挟んではいられない。
 何より私達は麻帆良の代表として正規の手段でコチラに来てるんだ。いきなり行方不明になったとしたら騒ぎになるだろうし、事情を説明したらネギ先生に旧世界ムンドゥス・ウェトゥスへ帰りたい人達が殺到することになるだろう。
 そんなことになったら君達の魔法世界ムンドゥス・マギクスの調査にも支障が出てしまう。君が言った通り、調査が終わってから“新たに帰還方法を開発した”ということにして公表した方がいいだろうね。ソッチの方が混乱は少ない。
 帰れなくて不安になっている人達には悪いとは思うが…………』

「ちびネギ達はもう調査に出したので調査自体は終了といえば終了なんですがね。
 それに一応は今でも帰れることは帰れるらしいですよ。思いっきり転移陣が不安定みたいですが…………」

『おいおい、やめてくれ。いくら何でも生徒達をそんなもので帰らせるわけにはいかないだろう。
 いつ完全に壊れるかわからない状態なんだ。もし私達が帰るときに運悪く完全に壊れたとしたら、私達はヘタしたら深海や土の中に放り出されるかもしれないんだよ』


 もしくは宇宙空間や亜空間ですね。
 僕としてもあの壊れかけの転移陣を使うのは御免被りたいところですし。





「了解です。それでは明日にでも一度合流しましょうか。僕達がそちらのホテルに向かいます。
 あとは観光を楽しむだけ…………だったのですが、よく考えたら“新たに帰還方法を開発した”ってことを公表しても皆さん信じてくれますかね?」

『…………ム、確かにそれはあるな。
 私達は君のことを知っているから信じられるが、いくら“千の呪文の男サウザンドマスター”の息子の君といえど、君はコチラではまったく知られていないだろう』





 フム、それなら原作通りに拳闘大会……“ナギ・スプリングフィールド杯”にでも出るかな?
 そうすれば金稼ぎにもなるだろうし顔も売れるだろうから“魔力輸送扉ゲートによる魔法世界ムンドゥス・マギクス救済”事業を公表するときも楽にことが進むだろうし。

 ま、いいや。アスナさん達の意見も聞いて明日皆で考えよう。
 今日はホントに衝撃的すぎることが起きて疲れた。さっさと寝よう。



 …………あ、ちなみに部屋は全員個室でしたよ。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「…………別行動、ですか?」

「そうだ。別行動だ」


 それは何でまた?

 次の日、ガンドルフィーニ先生達の泊まっている豪華なホテルに到着したと思ったら、何故か僕だけ1人だけでガンドルフィーニ先生の部屋に閉じ込められ、残りの皆さんで春日さん達が泊まっていた部屋で話し合いを始められました。当たり前ですが男女別の部屋だったようです。
 いったい何の話をしているのかな~? と思っていたら、話し合いが終わったエヴァさん達に、僕とはしばらく別行動を取ると言われてしまいましたよ。


「理由を聞いてもいいですか?」

「ウム、アスナ達の腕試しの良い機会だし、ネギは拳闘大会に出るつもりみたいだがその間私達は暇だからな。
 今まで厳しい修行を課してきたが、それはあくまで“ネギの監督下”という安全な状況においてのみだった。しかし、そろそろアスナ達も自分達の力のみで何処まで出来るかというのを試してみてもいいだろう。
 他にも賞金稼ぎとか素材集めとか……自分達で金を稼ぐなどの経験も将来の良い糧になるだろうしな」

「…………そういわれると確かに良い機会ですが…………。
 細かいところは計算しなければわかりませんが、おそらくゲートポートが壊されたことによって地球と魔法世界ムンドゥス・マギクスの時間の流れが変わるでしょう。夏休みが終わるまでがこちらの時間で約2ヶ月間ぐらいに伸びることになると思います。
 それならば“オスティア終戦記念祭”が終わる頃に帰ればいいかと思っていましたが…………」

「それに普段はお前や私が魔法を皆に教えているが、少しばかり正規の魔法授業を経験しておくのもいいだろう。
 夕映やグッドマン達にはアリアドネーを体験してもらうつもりだ」

「グッドマンさん達もですか?」

「ええ。私達ではネギ先生のお手伝いは出来ませんし、賞金稼ぎなどはさすがに危険そうですしね。かといって帰れるまでの時間を無為に過ごすわけには参りません。
 それに魔法世界最大の学術研究都市というものには興味はありますわ」

「えー、いいじゃん。帰るまで遊んで暮らそーよ」

「…………ミソラ、それだとシスターシャークティに怒られると思ウ」


 春日さんは相変わらずぶれませんねぇ。
 まあ、そういうところが逆に安心出来るんですけど。


 でも別にお金は気にしなくていいんですけどね。
 拳闘大会に僕が出るつもりですから、皆さんは僕に全試合で全財産賭けてくれればそれだけで一財産築くことが出来ますよ。






 それでエヴァさんの話をまとめると、3つのグループに別れるそうです。



 力試しチームはエヴァさん、アスナさん、木乃香さん、刹那さん、楓さん、菲さん、のどかさんの計7人。

 かなりの武闘派揃いになってますが、このメンバーなら“ょぅι゛ょ誘拐犯コズモ・エンテレケイア”に襲われても最低でも逃げ切ることは出来るでしょうね。何しろエヴァさんがいるんですから。
 それにエヴァさんが言う通り、僕が“黄昏の御子”ということが“ょぅι゛ょ誘拐犯コズモ・エンテレケイア”にバレた可能性が高い以上、僕の側の方が逆に皆さんにとっては危険かもしれませんね。
 様子を見るためにも、確かに別行動を取った方がいいかもしれないなぁ。特にアスナさん。



 それとアリアドネー短期留学チームは夕映さん、アーニャ、超さん。それとガンドルフィーニ先生御一行。

 アリアドネーなら危険はないでしょうからこのメンバーでも大丈夫でしょう。ちびネギもついていますし。
 夕映さん達は純粋にアリアドネーに興味があるそうです。まあ、これも良い経験になるかもしれませんね。僕やエヴァさんみたいなバグキャラを基準に考えられるようになったらマズイですから、ここで夕映さんに“普通の魔法使い”というものを知ってもらうのもいいでしょう。
 ちなみに超さんは、良い機会だからアリアドネーの資料を手当たり次第漁ってみるとのこと。確かにあそこには魔法世界ムンドゥス・マギクスについての資料はたくさんありそうですね。地理なんかを調べるだけでも効率的な魔力輸送扉ゲートの配置場所の計算にも役立ちそうですし。
 …………念のために、アーニャに“千の絆ミッレ・ヴィンクラ”貸しとくかな。アレあったらいろんなことに使えて便利だし、護衛にも使えるだろうし。



 て、残りは僕と一緒に行動する人達。千雨さん、龍宮さん、茶々丸さんの3人とアルちゃん。

 千雨さんは力試しは出来ないし、アリアドネーにも興味ないですので、僕が拳闘大会に出たときに僕に全財産を賭ける役をやってもらおうと思います。
 龍宮さんは千雨さんの護衛…………というか消去法で選んだみたいです。この人も力試しとかアリアドネーには興味ないでしょうからね。
 茶々丸さんは僕のお世話役。まあ、力試しに参加してもしボディが壊れたら修理で困るし、アリアドネーに行ったら興味持たれてヘタしたら分解されちゃうかもしれませんよね。


 ………………アスナさん達全員とは別行動か。
 距離が離れるから『従者の召喚』とかで咄嗟に呼び出したり呼び出されることは無理だから、何かあったときはちびネギが転移陣展開しなきゃ無理だな。

 その展開するためのわずかな時間ぐらいなら皆さんだけでも大丈夫だと思うけど…………。






「…………なに不機嫌になってるんだ?」

「別に不機嫌じゃないですよ」


 ただ心配なだけです。

 皆さんのためになるのなら、仕方がないから認めますけどね………………ムゥ。



















「…………で、小太郎君はどうするの?
 今のチームには何処にも入っていなかったみたいだけど?」

「ん? ああ…………ちょっとエヴァさんの別荘借りて、一から鍛えなおそうと思ってな。
 それでちびネギを1人だけコーチとして借りたいんやけど…………ええか?」

「…………それは別に構わないけど」

「ム…………別荘は私の影にしまっておくから、そういうことなら犬がもし外に出たくなったときのために連絡手段が必要だな」



 それは別に構わないけど…………やけにあのフェイト見てから随分と決意を固めたような表情をしているね。
 京都での一件でフェイトと原作より仲良くなったみたいだから、あのフェイト見たらさすがに思うところがあるんだろうな。


 …………もしかして、本気でデュナミス倒してフェイトを解放しようとか思ってない?
 アレはあくまで僕が適当に嘘八百並べただけなんだけど…………残念ながら今の僕には否定する材料がないんだよなぁ。

 調子に乗って戯言を言い過ぎたか。反省反省。












━━━━━ エヴァンジェリン・A・K・マクダウェル ━━━━━



「よし、何としても性転換薬を作るぞ!」

「ええ、それでフェイトを男に戻しましょう!」

「賛成や!」

「フェイトを男にさえ戻せば、ネギ先生はフェイトのことを気にしなくてすむようになるでしょう」





 これで別行動についてのネギの了解はもぎ取った。
 私達腕試しチームは片っ端から性転換薬に必要そうな材料をあらかじめ集めておき、夕映達アリアドネーチームが性転換薬について調べることが出来る。

 あ、ガンドルフィーニ達に事情を話したら、苦笑いだったかが協力を約束してくれたぞ。
 もちろん真面目にアリアドネーで勉強をするつもりらしいので、時間に余裕があればの話らしいがな。ガンドルフィーニもアリアドネーの教育現場には興味があるらしいし。

 そして何としてもこの旅行中の間に性転換薬を作成し、フェイトに飲ませて男に戻さなければならん。
 ゲートポートでの一件のあらましを聞いたときは、さすがの私でも開いた口が塞がらなかったぞ。


 しかし…………こう息巻いておいてなんだが、本当に性転換薬なんて作れるのだろうか?

 少なくとも私は知らん。以前、惚れ薬を作るために別荘の中の魔法資料を探したときもそういうのは無かったしなぁ。
 これについては夕映達アリアドネーチームに頼るしかあるまい。いくらアリアドネーが“学ぶ意思があるものはたとえ魔物や犯罪者であっても捕らえることは禁止されている”といえど、さすがに私がアリアドネーに行ったら騒ぎになって資料集めどころではなくなってしまう。
 夕映の“世界図絵オルビス・センスアリウム・ピクトゥス”がこんなときこそ役に立つな。しかもアーニャが“千の絆ミッレ・ヴィンクラ”をネギから借りるようだから、効率は更に2倍だ。超鈴音もこういうことには役立つだろう。




 さすがのネギでも性転換薬については知らんだろう。
 アイツは関係ないことには手出ししない性質だから、“女の子になってみたい”という思いを抱いていない限り調べようともせんだろうからな。


 …………女の子になったネギ。少し見てみたい……イジメてみたい気がするな。
 もし性転換薬が出来たら試してみるか。

 よし、楽しみが増えた! 何としても性転換薬を作るぞ!!!





















「…………でも、別行動になるのはネギにとっても良い機会だったかもしれないわね」

「そうやねぇ。最近のネギ君はウチらにベッタリやったもんね」

「ベッタリの割にはスキンシップは全然してくれませんでしたけどね。
 私達の方から近づいたら逃げるのに、私達の方から離れると近づいてくるというか…………」

「あのネギ先生せんせーってやっぱり警戒心の高い猫みたいですよねー」

「学園祭のときに自分の気持ちに気づいたせいなんでござろうな」

「そのせいで私達とはどういう距離をとっていいかわからないようになったみたいアルね」


 確かにな。あのネギはあのネギで可愛くて好きなんだが、将来的なことを考えるならネギにはもっと立派な男になってもらいたい。

 今のネギなら無理矢理迫れば押し倒せそうだが、やはり最後はネギの方から私達へと告白してほしい。愛すのも良いが愛されるの方が良い。
 だからネギと会えなくなるのは寂しいが、これもネギを良い男に育て上げるための一歩なのだ。

 それにきっとネギの方も私達に会えなくなることによって、私達がどれだけ大事だったかを再認識するはずだ。
 そして私達への想いがさらに深まることになるだろう。


 今度会ったときのネギはどうなっているかが楽しみだな。そしてネギに纏わりつくかもしれない毒虫排除の準備を何とかせねば。
 その間、私達全員がネギから離れてしまうので、しばらくは千雨や茶々丸にネギを見張っておいてもらうことにしよう。

 知らん仲ではないので千雨や茶々丸になら手を出しても認めてやるから、フェイトだけはやめてくれ。
 いくら何でも元男が言い寄ってくるのは生理的に無理だ。




 しかしネギに黙って事を進めなければならんのが面倒臭い。
 アスナの言う通り、ネギが私達のしようとしている事を知ったら「そんなことは必要ない」というだろうから仕方がないがな。

 どうせネギのことだ。私達に自分の尻拭いをさせるのは嫌がるだろう。
 だが今回のことは私達、女のプライドの問題でもある。ここは黙ってでも進めさせてもらうぞ、ネギ。





━━━━━ 後書き ━━━━━



 逃げろ、ネギ。超逃げろ。

 エヴァがよからぬ事を企んでいるようです。
 ネギ的には“女装ならまだともかく、性転換はマジ勘弁してください”です。


前を表示する / 次を表示する
感想掲示板 全件表示 作者メニュー サイトTOP 掲示板TOP 捜索掲示板 メイン掲示板

SS-BBS SCRIPT for CONTRIBUTION --- Scratched by MAI
0.033134937286377