SS投稿掲示板




No.12668の一覧
[0] ゼロの死人占い師(ゼロの使い魔×DiabloⅡ)[歯科猫](2011/11/22 22:15)
[1] その1:プロローグ[歯科猫](2009/11/15 18:46)
[2] その2[歯科猫](2009/11/15 18:45)
[3] その3[歯科猫](2009/12/25 16:12)
[4] その4[歯科猫](2009/10/13 21:20)
[5] その5:最初のクエスト(前編)[歯科猫](2009/10/15 19:03)
[6] その6:最初のクエスト(後編)[歯科猫](2011/11/22 22:13)
[7] その7:ラン・フーケ・ラン[歯科猫](2009/10/18 16:13)
[8] その8:美しい、まぶしい[歯科猫](2009/10/19 14:51)
[9] その9:さよならシエスタ[歯科猫](2009/10/22 13:29)
[10] その10:ホラー映画のお約束[歯科猫](2009/10/31 01:54)
[11] その11:いい日旅立ち[歯科猫](2009/10/31 15:40)
[12] その12:胸いっぱいに夢を[歯科猫](2009/11/15 18:49)
[13] その13:明日へと橋をかけよう[歯科猫](2010/05/27 23:04)
[14] その14:戦いのうた[歯科猫](2010/03/30 14:38)
[15] その15:この景色の中をずっと[歯科猫](2009/11/09 18:05)
[16] その16:きっと半分はやさしさで[歯科猫](2009/11/15 18:50)
[17] その17:雨、あがる[歯科猫](2009/11/17 23:07)
[18] その18:炎の食材(前編)[歯科猫](2009/11/24 17:56)
[19] その19:炎の食材(後編)[歯科猫](2010/03/30 14:37)
[20] その20:ルイズ・イン・ナイトメア[歯科猫](2010/01/17 19:30)
[21] その21:冒険してみたい年頃[歯科猫](2010/05/14 16:47)
[22] その22:ハートに火をつけて(前編)[歯科猫](2010/07/12 19:54)
[23] その23:ハートに火をつけて(中編)[歯科猫](2010/08/05 01:54)
[24] その24:ハートに火をつけて(後編)[歯科猫](2010/07/17 20:41)
[25] その25:星空に、君と[歯科猫](2010/07/22 14:18)
[26] その26:ザ・フリーダム・トゥ・ゴー・ホーム[歯科猫](2010/08/05 16:10)
[27] その27:炎、あなたがここにいてほしい[歯科猫](2010/08/05 14:56)
[28] その28:君の笑顔に、花束を[歯科猫](2010/11/05 17:30)
[29] その29:ないしょのお話オンパレード[歯科猫](2010/11/05 17:28)
[30] その30:そんなところもチャーミング[歯科猫](2011/01/31 23:55)
[31] その31:忘れないからね[歯科猫](2011/02/02 20:30)
[32] その32:サマー・マッドネス[歯科猫](2011/04/22 18:49)
[33] その33:ルイズの人形遊戯[歯科猫](2011/05/21 19:37)
[34] その34:つぐみのこころ[歯科猫](2011/06/25 16:18)
[35] その35:青の時代[歯科猫](2011/07/28 14:47)
[36] その36:子犬のしっぽ的な何か[歯科猫](2011/11/24 17:52)
感想掲示板 全件表示 作者メニュー サイトTOP 掲示板TOP 捜索掲示板 メイン掲示板

[12668] ゼロの死人占い師(ゼロの使い魔×DiabloⅡ)
Name: 歯科猫◆93b518d2 ID:b582cd8c 次を表示する
Date: 2011/11/22 22:15
ゼロの死人占い師(ゼロの使い魔×DiabloⅡ)

2009年11月7日、チラシの裏より引っ越して参りました。
よろしくお願い致します。

※ この作品についてのご注意 ※

クロスオーバー作品です。

『壊れルイズさま魔改造』
『マッドコルベール先生』
『不憫なシエスタさん』
『タバサルート一直線』
『苦労人キュルケさん』
『ぼくのかんがえたかっこいいギトーせんせい~GITOU~』
『出てこない才人君』

俺設定多数あり。不快感を感じる方がいらっしゃるかもしれません。
原作ゲーム(DiabloⅡ)は神話の世界観とゲーム内会話、あまり細かくない設定によって物語が成り立っているので、その間を埋めるために多数の妄想設定を組み込んでしまいました。ご容赦ください。
DiabloⅠの要素もたくさん出てきます。
ゼロ魔の世界観についても違和感があるかもしれません。

ホラー風味。
原作洋ゲーム(DiabloⅡ)が17+指定なので、本作品もその点にご留意ください。
洋ゲーさながらに、骨と血と内臓と毒物がたっぷりと飛び散ります。グロテスクと感じられるかもしれません。
死体描写あり。幽霊描写あり。
病み描写あり。

強くてかっこいいルイズさまの魔改造ものが大好きです。
自分でもそういうのが書きたくなり、キーボードに向かいました。
遅筆ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

- - -
Diabloシリーズについて。
第一作はBlizzard Entertainmentから1997年に発売された、アクション性の高いオンラインRPG黎明期の傑作。もちろんオフラインでも遊べます。
ホラー風味世界観、地形の変わるダンジョン、ほぼ無限に種類のあるアイテム群、通信対戦でとても熱くなれます。
PCの日本語版は出ていません。PSにも移植されました。驚くことに10年以上たった今でも楽しめる完成度の高いゲームです。
クリックすればその場にキャラが移動して攻撃する、という現在のMMORPGに主流の仕組みは、これをやって初めて知りました。
RPGにありがちな戦闘画面の切り替えなどもなく、当時はその操作性のよさに驚愕したものです。
えぐい描写がいちいち細かく、敵が暗闇で動いたときなど鳥肌もの、敵を倒してリングが落ちた音に胸がどきどき……
アンハッピーエンドです。

第二作は2000年に発売されました。
使用できるキャラのクラス、アイテム、マップの多さなどやりこみ要素が異常なほどに増えました。
前作では神話にしか出てこなかった魔王さまたちを倒します。
アイテムの取捨選択の幅が広がりすぎてひとつひとつのアイテムの価値が下がり、前作のようなドキドキは減った感がありますが、逆にルーンワードなどでアイテムを作る楽しみもできました。
友人とネット越しにゲームをする楽しみは健在。キャラを思うように育てる(ビルド)ゲームとしても非常に面白いです。
- - -

ネクロマンサーはこの第二作のゲームに出てきます。
彼が荒野を行けば、死体が骨や血や肉や内臓を容赦なく飛び散らせます。猛毒の霧も呪いもばっちこい。

つたない文章ですが、
そんなDiabloシリーズを愛してやまない方々、やっぱネクロだよな! という方々に、
また大きな声では言えないけれどルイズさまはちょっと病んでるほうが……という方々に楽しんで貰えましたらば幸いです。

- - -

※本作品は拡張パックDiablo2 Lord Of Destruction(通称LoD, D2X)込みを前提にしています。
現在D2は最新パッチ1.13がリリースされましたが、Ver.1.09~1.12パッチ時代の設定も多々混ざり合っております。


- - - -
2009 10 13 Release Ver.1.00
初投稿。

2009 10 16 Patch Ver.1.01 modified.
その6、オルレアン公についての表記ミスを修正しました。

2009 10 31 Patch Ver.1.10 modified.
イザベラルート、テファルートを削り、ルイズルート一本を進めることに致しました。

2009 11 07 Patch Ver.1.12 modified.
チラシの裏よりゼロ魔板へと引っ越して参りました。ならびに【習作】をタイトルより除去いたしました。

2009 11 10 Patch Ver.1.13 modified.
『その2』における、Rejuvenation Potionについての表記の修正をしました。回復ポーション⇒上級回復ポーション

2009 11 11 Patch Ver.1.14 modified.
『その6』における、Amplify Damageに関する部分を修正いたしました。

2009 11 15 patch Ver.1.15 modified.
その1からその2の誤字および口調や呼称のブレ、その12の一部の修正をしました。

2010 03 03 少しだけ誤字修正。

2010 08 05 誤字修正、重複表現の修正などを少しだけ行いました。
『そういう陰謀をいっさい好まない人間(心は)なので』←(心は)を加筆。

2010 08 10 その28における本文の一部を修正改訂させていただきました。
28-10の『「もう笑いましょう」』から、『夜明けまで続いたのだそうな。』までの区間です。

2010 08 14 誤字修正

2011 11 22 6-4の一箇所修正。4分の1⇒4割 ご指摘ありがとうございました。

進行状況 その37執筆中。

Now Loading....


※当作品の更新容量につきましてのお詫び

当作品にお付き合いいただきまして、ありがとうございます。ご感想、糧にしております。
筆者は遅筆です。今より少しでも面白い話にしていこうと、必死に努力しております。
なので文章を大量に書き溜めてから、更新直前まで何度もきっちりと見直し修正を繰り返さないと、投下することはできません。

そのぶん更新ペースが遅くなってしまいます。早く新しい話を読みたいと言ってくださる皆さまには、ご迷惑をかけております。
また、筆者は更新ペースの遅さを自覚しております。なので、大量に書き溜めた話を少量ずつに分けて投下するという方式は、どうしても選べません。
長く待っていてくださった皆様にたいして、少量ずつの更新というのはいたく不実な行為のような気がして、大きな抵抗感と拒否感が出てしまっておりました。

そのため当作品では勝手ながら、一度に数話分の量を投下させていだたきまして、更新したページの内、話の小見出しごとにナンバーを振ってきました。
一度の更新分の多さに戸惑いを感じられる皆さま、途中で他の作者様のSSを読みたくなった皆さまにおかれましては、いちど中断して続きを見るときには、ずいぶんとお手数をかけてしまうことになりますが、どうかブラウザ機能の『ページ内検索』にて、ページ番号(その○○)や(【)の検索などをご利用いただけますと幸いです。

筆者は更新ページの内部、エピソードごとに細かくまとめようと努力しておりますが、筆者の力不足から戸惑いを覚えてしまった皆さまには、ご迷惑をおかけしております。
この作品の場合、一度の更新分を一気に読まれる必要はありません。
戸惑う方がいらっしゃる以上、今後はなるべく短くしよう……とも考えてもおります。……努力します。

どうか宜しくお願いいたします。 20110303 歯科猫


次を表示する
感想掲示板 全件表示 作者メニュー サイトTOP 掲示板TOP 捜索掲示板 メイン掲示板

SS-BBS SCRIPT for CONTRIBUTION --- Scratched by MAI
0.10664486885071