SS投稿掲示板




No.35536の一覧
[0] 【チラ裏より】Muv-Luv Alternative Change The World[maeve](2016/05/06 12:09)
[1] §01 2001,10,22(Mon) 08:00 白銀家武自室[maeve](2012/10/20 17:45)
[2] §02 2001,10,22(Mon) 08:35 白銀家武自室 考察 3周目[maeve](2013/05/15 19:59)
[3] §03 2001,10,22(Mon) 13:00 白銀家武自室 考察 BETA世界[maeve](2012/10/20 17:46)
[4] §04 2001,10,22(Mon) 20:00 横浜基地面会室 接触[maeve](2012/12/12 17:12)
[5] §05 2001,10,22(Mon) 21:00 B19夕呼執務室 交渉[maeve](2012/12/06 20:40)
[6] §06 2001,10,22(Mon) 21:30 B19夕呼執務室 対価[maeve](2012/10/20 17:47)
[7] §07 2001,10,22(Mon) 22:00 B19夕呼執務室 考察 鑑純夏[maeve](2012/10/20 17:47)
[8] §08 2001,10,22(Mon) 22:30 B19夕呼執務室 考察 分岐世界[maeve](2012/10/20 17:47)
[9] §09 2001,10,22(Mon) 23:00 B19シリンダールーム[maeve](2012/10/20 17:48)
[10] §10 2001,10,23(Tue) 08:00 B19夕呼執務室[maeve](2012/12/06 21:12)
[11] §11 2001,10,23(Tue) 09:15 シミュレータルーム 考察 BETA戦[maeve](2013/01/19 17:36)
[12] §12 2001,10,23(Tue) 10:00 シミュレータルーム 考察 ハイヴ戦[maeve](2015/02/08 11:03)
[13] §13 2001,10,23(Tue) 11:00 B19夕呼執務室[maeve](2015/01/13 23:23)
[14] §14 2001,10,23(Tue) 12:20 PX それぞれの再会[maeve](2012/12/16 23:01)
[15] §15 2001,10,23(Tue) 13:00 教室[maeve](2012/12/06 00:01)
[16] §16 2001,10,23(Tue) 13:50 ブリーフィングルーム[maeve](2013/05/15 20:03)
[17] §17 2001,10,23(Tue) 18:30 シミュレータルーム[maeve](2015/03/06 21:04)
[18] §18 2001,10,23(Tue) 22:00 B15白銀武個室[maeve](2015/06/19 19:23)
[19] §19 2001,10,23(Tue) 23:10 B19夕呼執務室 考察 因果特異体[maeve](2012/10/20 17:51)
[20] §20 2001,10,24(Wed) 09:00 B05医療センター Op.Milkyway[maeve](2015/02/08 11:06)
[21] §21 2001,10,24(Wed) 10:00 シミュレータルーム 考察 XM3[maeve](2012/12/06 21:17)
[22] §22 2001,10,24(Wed) 13:00 横浜某所 遺産[maeve](2012/11/10 07:00)
[23] §23 2001,10,24(Wed) 21:00 B19夕呼執務室[maeve](2015/01/13 23:30)
[24] §24 2001,10,24(Wed) 22:00 B19シリンダールーム 暴露(改稿)[maeve](2013/04/04 22:05)
[25] §25 2001,10,24(Wed) 23:00 B19シリンダールーム 覚醒[maeve](2013/04/08 22:10)
[26] §26 2001,10,25(Thu) 10:00 帝都城 悠陽執務室[maeve](2016/05/06 11:58)
[27] §27 2001,10,26(Fri) 22:00 B19夕呼執務室[maeve](2016/05/06 12:35)
[28] §28 2001,10,27(Sat) 09:45 帝都浜離宮[maeve](2015/01/23 23:22)
[29] §29 2001,10,27(Sat) 11:00 帝都浜離宮茶室[maeve](2015/02/08 10:15)
[30] §30 2001,10,27(Sat) 12:45 帝都浜離宮 回想(改稿)[maeve](2012/12/16 18:30)
[31] §31 2001,10,27(Sat) 14:00 帝都城第2演武場[maeve](2015/01/23 23:26)
[32] §32 2001,10,27(Sat) 15:00 帝都城第2演武場管制棟[maeve](2016/05/06 11:59)
[33] §33 2001,10,27(Sat) 16:00 帝都浜離宮[maeve](2015/01/23 23:31)
[34] §34 2001,10,28(Sun) 10:00 帝都城第2演武場講堂 初期教導[maeve](2016/05/06 12:00)
[36] §35 2001,10,28(Sun) 13:00 帝都城来賓室[maeve](2016/05/06 12:00)
[37] §36 2001,10,28(Sun) 国連横浜基地[maeve](2012/11/08 22:20)
[38] §37 2001,10,29(Mon) 15:00  B19シリンダールーム 復活[maeve](2013/04/04 22:18)
[39] §38 2001,10,30(Tue) 10:00  A-00部隊執務室 唯依出向[maeve](2016/05/06 12:01)
[40] §39 2001,10,30(Tue) 11:00  B19夕呼執務室 考察 G元素(1)[maeve](2015/03/06 21:07)
[41] §40 2001,10,30(Tue) 15:00  A-00部隊執務室[maeve](2015/02/03 20:59)
[42] §41 2001,10,31(Wed) 10:00 シミュレータルーム[maeve](2016/05/06 12:03)
[43] §42 2001,10,31(Wed) 06:00 アラスカ州ユーコン川[maeve](2016/05/06 12:03)
[44] §43 2001,10,31(Wed) 10:00 司令部ビル 来賓応接室[maeve](2016/06/03 19:20)
[45] §44 2001,10,31(Wed) 12:00 ソ連軍統治区画内 機密研究エリア[maeve](2016/05/06 12:05)
[46] §45 2001,11,01(Thu) 13:00 アルゴス試験小隊専用野外格納庫 考察 戦術機[maeve](2016/05/06 12:06)
[47] §46 2001,11,02(Fri) 12:00 テストサイト18第2演習区画 E-102演習場[maeve](2016/05/06 11:50)
[48] §47 2001,11,02(Fri) 12:15 司令部棟 B05 相互評価演習専用指揮所[maeve](2016/05/06 12:06)
[49] §48 2001,11,03(Sat) 05:00 日本南洋 某無人島[maeve](2015/02/03 21:01)
[50] §49 2001,11,03(Sat) 09:00 日本南洋 某無人島[maeve](2015/01/04 19:23)
[51] §50 2001,11,02(Fri) 20:00 ユーコン基地[maeve](2016/05/06 12:07)
[52] §51 2001,11,03(Sat) 点景[maeve](2016/05/06 12:08)
[53] §52 2001,11,04(Sun) 07:30  A-00部隊執務室[maeve](2016/05/06 12:08)
[55] §53 2001,11,04(Sun) 20:00 B19夕呼執務室[maeve](2015/06/19 19:45)
[56] §54 2001,11,05(Mon) 09:00 ブリーフィングルーム[maeve](2015/01/24 18:43)
[57] §55 2001,11,06(Tue) 10:00 帝都城第2連隊戦術機ハンガー[maeve](2015/06/05 13:06)
[58] §56 2001,11,07(Wed) 10:00 横浜基地70番ハンガー[maeve](2015/03/06 20:56)
[59] §57 2001,11,08(Thu) 14:00 帝都浜離宮来賓室[maeve](2015/09/05 17:29)
[60] §58 2001,11,08(Thu) 15:00 帝都浜離宮来賓室 考察 創造主(1)[maeve](2013/04/16 21:00)
[61] §59 2001,11,08(Thu) 15:30 帝都浜離宮来賓室 考察 創造主(2)[maeve](2015/01/04 19:04)
[62] §60 2001,11,08(Thu) 16:00 帝都浜離宮来賓室 考察 創造主(3)[maeve](2015/02/03 21:19)
[63] §61 2001,11,09(Fri) 11:05 新潟空港跡地付近[maeve](2015/10/07 16:50)
[64] §62 2001,11,10(Sat) 23:00 三条市グリーンスポーツセンター跡[maeve](2015/03/06 21:15)
[65] §63 2001,11,11(Sun) 05:50 燕市スポーツ施設体育センター跡[maeve](2015/06/19 19:48)
[66] §64 2001,11,11(Sun) 06:52 旧海辺の森跡付近[maeve](2016/06/03 19:25)
[67] §65 2001,11,11(Sun) 07:15 旧燕市公民館跡付近[maeve](2016/05/06 11:55)
[68] §66 2001,11,11(Sun) 07:24 連合艦隊第2艦隊旗艦“信濃”[maeve](2016/05/06 11:56)
[69] §67 2001,11,11(Sun) 07:44 旧新潟亀田IC付近[maeve](2015/09/11 17:22)
[70] §68 2001,11,11(Sun) 08:00 三条市グリーンスポーツセンター跡[maeve](2015/02/08 09:53)
[71] §69 2001,11,11(Sun) 08:15 三条市グリーンスポーツセンター跡[maeve](2015/02/08 10:00)
[72] §70 2001,11,11(Sun) 08:20 旧北陸自動車道新潟西IC付近[maeve](2014/12/29 20:34)
[73] §71 2001,11,11(Sun) 08:25 帝都上空[maeve](2015/08/21 18:44)
[74] §72 2001,11,11(Sun) 10:30 三条市荒沢R289沿い[maeve](2015/02/04 22:07)
[75] §73 2001.11.12(Mon) 09:30 PX[maeve](2015/09/05 17:34)
[76] §74 2001.11.13(Tue) 09:00 帝都港区赤坂 九條本家[maeve](2015/04/11 23:27)
[77] §75 2001,11,13(Tue) 10:30 B19フロア 夕呼執務室[maeve](2015/12/26 14:19)
[78] §76 2001,11,13(Tue) 19:50 B19フロア 夕呼執務室 考察G元素(2)[maeve](2016/05/06 12:19)
[79] §77 2001,11,14(Wed) 09:00 講堂[maeve](2016/05/06 12:25)
[80] §78 2001,11,15(Thu) 22:22 B15 通路[maeve](2016/05/06 12:31)
[81] §79 2001,11,15(Thu) 15:00(ユーコン標準時GMT-8) ユーコン基地滑走路[maeve](2015/10/07 16:54)
[82] §80 2001,11,16(Fri) 10:15(GMT-8) ユーコン基地 モニタールーム[maeve](2015/09/05 17:41)
[83] §81 2001,11,16(Fri) 10:55(GMT-8) ユーコン基地 演習区画 テストサイト18[maeve](2015/10/07 16:57)
[84] §82 2001,11,16(Fri) 16:30(GMT-8) ユーコン基地 モニタールーム[maeve](2015/05/31 10:24)
[85] §83 2001,11,16(Fri) 21:00(GMT-8) リルフォート歓楽街 “Da Bone”[maeve](2015/10/07 17:03)
[86] §84 2001,11,17(Sat) 17:00(GMT-8) イーダル小隊専用野外格納庫 衛士控室[maeve](2015/06/20 23:51)
[87] §85 2001,11,18(Sun) 17:20(GMT-8) ユーコン基地 演習区画 テストサイト37 幕間?[maeve](2015/05/31 20:15)
[88] §86 2001,11,18(Sun) 22:00(GMT-8) アルゴス試験小隊専用野外格納庫[maeve](2016/05/06 11:46)
[89] §87 2001,11,19(Mon) 13:00(GMT-8) ユーコン基地 居住区フードコート[maeve](2015/06/19 20:13)
[90] §88 2001,11,19(Mon) 18:12(GMT-8) ユーコン基地 演習区外米国緩衝エリア[maeve](2015/12/26 14:23)
[91] §89 2001,11,19(Mon) 18:50(GMT-8) ユーコン基地 ソビエト占有区画 ПЗ計画研究施設[maeve](2015/12/26 14:25)
[92] §90 2001,11,19(Mon) 20:45(GMT-8) ユーコン基地 ソビエト占有区画 ПЗ計画研究施設[maeve](2015/10/07 17:13)
[93] §91 2001,11,19(Mon) 21:30(GMT-8) ユーコン基地 ソビエト占有区画[maeve](2015/10/07 17:15)
[94] §92 2001,11,20(Tue) 03:30(GMT-8) ソビエト連邦租借地 ヴュンディック湖付近[maeve](2015/08/28 20:32)
[95] §93 2001,11,21(Wed) 14:30(GMT-8) ユーコン基地 ソビエト占有区画内 総合司令室[maeve](2015/10/07 17:20)
[96] §94 2001.11.22(Thu) 03:00(GMT-8) アラスカ州ランパート付近[maeve](2015/12/26 14:28)
[97] §95 2001.11.23(Fri) 18:00(GMT+9) 横浜基地 B20高度機密区画[maeve](2015/08/28 20:08)
[98] §96 2001.11.24(Sat) 15:00 横浜基地 B17 A-00部隊執務室[maeve](2016/06/03 19:39)
[99] §97 2001.11.25(Sun) 02:00(GMT-?) 某国某所[maeve](2015/12/26 14:33)
[100] §98 2001.11.25(Sun) 13:30 横浜基地 北格納庫管制制御室[maeve](2016/06/04 14:06)
[101] §99 2001.11.25(Sun) 18:00 横浜基地本館 メインバンケット モニタールーム[maeve](2015/10/31 14:40)
[102] §100 2001.11.26(Mon) 06:30 横浜基地本館 ゲスト棟[maeve](2016/05/06 11:44)
[103] §101 2001.11.26(Mon) 17:15 横浜基地 モニタールーム[maeve](2016/05/15 12:14)
[104] §102 2001.11.27(Tue) 06:00 国連横浜基地 第2グランド[maeve](2016/06/03 19:42)
[105] §103 2001.11.28(Wed) 09:00 国連横浜基地 XM3トライアル V-JIVES[maeve](2016/05/14 13:10)
[106] §104 2001.11.28(Wed) 17:00 国連横浜基地 米軍割当外部ハンガー ミーティングルーム[maeve](2016/06/04 06:10)
[107] §105 2001.11.28(Wed) 17:40 B19フロア 夕呼執務室[maeve](2016/06/10 23:26)
[108] §106 2001.11.28(Wed) 18:00 国連横浜基地 Bゲート付近 〈Valkyrie-04〉コックピット[maeve](2019/03/26 22:16)
[109] §107 2001.11.28(Wed) 21:00 B19フロア 夕呼執務室[maeve](2019/03/30 00:03)
[110] §108 2001.11.28(Wed) 21:00(GMT-5) ニューヨーク レストラン “Par Se”[maeve](2019/06/30 17:55)
[112] §109 2001.11.29(Thu) 09:00(GMT-5) ニューヨーク国連本部 安保緊急理事会[maeve](2019/05/05 21:16)
感想掲示板 全件表示 作者メニュー サイトTOP 掲示板TOP 捜索掲示板 メイン掲示板

[35536] §03 2001,10,22(Mon) 13:00 白銀家武自室 考察 BETA世界
Name: maeve◆e33a0264 ID:53eb0cc3 前を表示する / 次を表示する
Date: 2012/10/20 17:46
’12,09,26 upload
’12,09,28 誤字修正


Side 武


知っているだけのBETAの知識、戦術機関連、幾多のループで経験した戦術や試作兵器。
主観記憶以外にも“未来情報”が在るわけで、それらは雑多に渡る。
XM3の概念も話したし、傍系記憶に在ったレールガンや弐型のことも話をした。

但し、主観以外の“記憶”に於いても、人類の状況は決して良いものではなく、常に消耗していく、という状況が正しい。
それは、傍系記憶にある甲1号を陥とした後の世界でも同じ状況だった。


「で、武、この世界の当面の敵はBETAなのは解った。その他の敵は?」

「・・・オルタネイティヴ5急進派。あと潜在的な国粋主義者。」

「HSST墜落工作を初めとする妨害とクーデターか。」

「そうだ。
狭霧大尉は、結局踊らされていただけだから、まだ何とか説得できると思うけど、米国に操られていた者の所為で死傷者が増加し、説得も妨害された。
5の連中は、どうしようもない。」

「・・・フム、5の主張は間違っては居ないんだぜ?  やり方はデメリットが大きすぎてダメダメだがな。」

「! 間違ってないって、たった10万逃がす計画がか?!」

「それは明かな失敗。
選別、人種構成、指揮系統、内紛のフラグ満載だし、航路、機関、そして目的地も不安要素だらけ。
俺なら選ばれても乗らない。
間違って居ないのはバビロン作戦の、考え方、だけさ。人的損耗をせずに、ハイヴを殲滅するという、その考え方。」

「!!・・・、それは・・・そうかもな」

人類の抵抗は、人的物資的消耗そのものだった。
損耗率が例え3割だって、2回戦えば部隊は半分、4回戦えば、1/4にまで減じる。
それが、BETA戦においては、5割6割当たり前、の世界。
軌道降下部隊に至っては、8割と聞いた。数字上2回生き延びる衛士がいないのだ。

永い期間と莫大な費用を掛け、育て上げ作り上げた衛士や戦術機が、使い捨てのように消耗していく。そんな戦いに未来が在るはずは無かった。


「・・・見てみ、このグラフ。
今朝からずっとネットで情報を集めてみたが・・・過去の統計とハイヴの成長から予測した、BETAの数と人類人口の遷移だ。
・・・今のまま何の戦略変化もなければ、9年後にはBETAの数が人口を上回る。」

「!!!」

示されたグラフは、級数的にBETAが増加していく様子を示している。

「取り敢えず、ハイヴの各フェイズに於ける規模と、ハイヴ成長速度からの予測だ。
ハイヴの成長速度には結構バラツキがあるが、おしなべて平均で見るとこんな所だろう。
各フェイズに於けるハイヴの半径と深さで示される支配体積に対し、ハイヴ内のスタブ密度、スタブの抗径及び存在BETA密度がほぼ等しいと考える。
そうするとフェイズIIでは3000体位のBETA数が、IIIでは1万7000、IVでは既に11万に達する。
Vなら60万、地球上最大のハイヴVIに至っては実に300万だ。
因みにBETA数は全て大型種だけの数字な。

今の統計では、ハイヴの発生からVIへの到達年数は25年前後。
それ以降は指数曲線による近似なので仮定だけどな、流石にハイヴ成長規模もサチるから、フェイズVIIへは55年、VIIIへは100年掛かると見てる。火星にあるらしいマーズ0は150年強、フェイズIX。因みにそこで予測されるBETA数は予測されるその体積規模から言って1億7000万に達する。」

「!!!」

なだらかなカーヴを描く片対数軸のグラフ。フェイズVI迄の規模をグラフにし、その曲線を外挿したものだ。ログ軸では確かにサチっているが、リアル軸に直せば指数的な増加に変わりはない。
ハイヴ1基で1億7000万など、考えただけでめまいがする。

「地球上では今まで人類相手の占領地域の平行拡大がメインだったんだろうな、今のところフェイズVIはH1だけだが、設置された時期から考えて近々H6までがVIに達する、と考えて良い。」

現在のBETA総数は、推定1500万。
急激に伸び始めるのは、今から4年後。
6年後の2008年には、今の倍の3000万に達し、人類が滅ぶと言う10年後は4000万だった。
一方で、漸近的に減少していくのが、世界人口と戦術機生産可能数。

「あ号を倒せば、司令塔が消えるから、BETAは巣に引き籠もり、ハイヴ成長が若干鈍るが、それでも30年後にはやはり破綻する。
聞いていたんだろ、夕呼センセから人類は10年保たないと。」

線が1本追加される。
2002年でBETA数に僅かな段が生じ、増加が緩やかになる。それでも、2030年前に、激増が始まっている。
その何れもが傍系記憶で経験した状況に等しい。

「・・・・」

「・・・増殖速度の桁が違う。これが10年前なら、まだ色々な対応が取れたはずだ。
過去のデータを裏表見る限り、大国のエゴと、利益主義、見通しの甘い楽観的な予測、それが今の事態を招いた。
今となっては、特に対抗兵器である対戦術機比が絶望的。
自決的環境破壊、そして武が経験したというフェイズ5以上には効果が薄いという事を知らない、乃至認めたがらないあの国の支配者連中にしてみれば、G弾はもっとも合理的なドクトリンと言える。人的損耗無しでハイヴ攻略・BETA殲滅殲滅出来るんだから。
故に、第5計画の奴らからしてみれば、オルタネイティヴ4こそ、無駄なあがき、と本気で思っている。
そもそもこの事態を招いたのも自分たちの利益誘導戦略だということさえ棚に上げて、な。
まぁ自分の計画の重大な穴を看過している時点で、救えないバカだけど。」

「・・・・」

「実際、武の経験にあるオルタネイティヴ4だって、結局成果として、BETAの指示構造を暴き、その司令塔を一つ潰したけど、その代償に人類としての損耗はあまりにも莫大。
一方で、BETAの物量に対抗する根本的な戦略は何ら講じられて居ないに等しい。
20年延びただけという、夕呼センセのシニカルな言葉は、極めて正しい。
桜花作戦で主戦力だった凄乃皇だって鑑とG-11頼りだった訳だし。
実際桜花作戦後に武が戻ってしまう世界では、鑑もA-01も殆ど居ない、武も居ない。
凄乃皇もない。その未来は、相当厳しかった筈だぜ。」

・・・頷くしかない。
あ号を喪ったってBETAはBETAだ。


「・・・何とか、成らないのか?」

何十回とループした記憶を持ったのに、ここまで言われて初めて思い知った。
あと10年しか保たない、と言う夕呼先生の言葉の、本当の意味を。この世界の人類が置かれた、余りにも底無しの深淵を。

まだ甘かったのか?
まだ足りないのか?

・・・いや、何時だって世界を覆う悲壮感は漠然とは感じていた。
こんな数字、為政者は誰も表に出していない。
出せる筈がない。
出したら一般市民の心は保たない。
自壊が始まる。


けれど彼方がこの世界に来て、僅か数時間で達した結論。
この世界に居る人々が感じていないわけがないのだ。

それを、明確な数字に示されて初めて実感した。
現状1万のBETAの進軍ですら、単独では拮抗できる部隊すら無い。
それが10年後、4000万・・・。
人口予測がそれを切るということは、今は無事な南北アメリカ、アフリカ、そしてオーストラリアや南極すら陥ちているだろう。

その未来を知って、そして現実を知って、世の権力者がオルタネイティヴ5に縋った心情が初めて判った。


「・・・と、何を言った所で、所詮バビロン作戦は人類自決作戦みたいなものだ。今は無事な南半球の補給庫を自分で壊すことだからな。
絶対阻止は前提。
それと、移民計画:バーナード星系ねぇ・・・、これも今はBETAの勢力圏だな。」

PDAを操作しながらいう。

「え?!」

「この計画の大本は・・97年のダイダロス計画からの情報だっけ・・・?   
1960年代に既に惑星存在が報告されているんだが・・・、ふーんこっちの世界では一応在るみたいだな。元の世界では、存在自体[●●●●]が否定されてたからな。
・・・この観測スペクトルから地球型惑星の存在を確認してるって事で、97年は移民計画のための茶番か。
けれど、辛うじて生きてるハッブルの観測結果を見ると、それも近年変化してる。」

「!?・・・・」

モニタに表示されていたグラフが変わった。

「・・・左上がバーナード星系第1惑星、地球型惑星と見なされる星の、60年代のスペクトル分布。左下が同じくBETA侵攻前の地球のスペクトル分布。確かに、似てるな。海洋と、植生くらいは在りそうだ。
けれど・・・、右上が最近観測されたバーナード星系第1惑星のスペクトル分布だ。
右下に最近の地球、特にユーラシアをメインにした解析結果を並べると・・・」

「!!!!」

・・・衝撃的。

2つのスペクトル分布は、何れも比較的高い周波数が減り、低い領域の周波数帯が増加している。
その増減の仕方が相似。
色で言えば、緑・青色系統が減少し、黄・赤色系統が増加していると言うことだ。

「これが、この“BETA世界”の現実。
さっきの武の話じゃ、BETA上位存在数は10の37乗だって?  既に太陽系に来たのなら、この周辺星系は同じ状況だろうな。

・・・ま、どうせ俺もこの世界で生きていくしかないからな、・・・何とかするさ。」


八方ふさがり。
深く考えれば考えるほど、何の希望も見いだせないこの状況に、気楽なまでに軽く言う。


「・・・なんとか成るのか?」

示された余りの状況に、衝撃が大きすぎて疑問系になってしまった。
そこには非難の色すらあったかもしれない。
その視線を、何の色も浮かべない、ただただ透き通った、底知れない深淵の様な瞳が受け止める。


「・・・・・お前にその意志が無いなら無理だ。」

「え?」

「・・・確定された未来、支配因果律を覆せるのは、因果導体だけじゃないのか?
俺は世界がたまたま引っかけて連れてこられたイレギュラーだぜ?
今の武は、元因果導体、けれど謂わばこの俺を引っ張り込めるほど因果を変える可能性をもった、“因果特異体”。
勁い“意志”、それだけ[●●●●]が、世界を変えられると教えられたんじゃないのか?」

「!!!」

「お前が“前の世界”で、喪った全て。その“全て”が、まだ[●●]、この世界には存在[ある]んだぜ?」

「!!!!」

「お前の記憶では確かに喪った。だが世界にとってその事象は、ループによって“なかった事”に成っている。
そして、その迎える“未来”を変えられるのは、お前だけなんだぜ?」

「・・・・」





・・・そうだった。

守りたかった全てが、此処[●●]ではまだ、“在る[●●]”のだ。
・・・喪ってなんか、いない。
オレの記憶は、今となっては唯の、“あるかも知れない未来”の一つに過ぎない。

人類が絶望的だなんて、何度もループして、とっくに解っていたことだ。
それでもオレは、運命を、世界を変えたくて、元の世界にオレを戻そうとした純夏の意志すら曲げて、“ここ”に戻ってきた。

地球が、人類が、どんなに絶望的な状況であっても、オレは、オレだけは諦めちゃイケナイ。

“世界を変える”、その意志だけが、オレの武器なのだから。



「・・・ああ!! 遣るさ、・・遣ってやるともっ!!」

「オゥ!・・・宜しくな、武」

彼方の掲げた拳に、オレは固く握った自分の拳を合わせた。


Sideout




前を表示する / 次を表示する
感想掲示板 全件表示 作者メニュー サイトTOP 掲示板TOP 捜索掲示板 メイン掲示板

SS-BBS SCRIPT for CONTRIBUTION --- Scratched by MAI
0.03183388710022