SS投稿掲示板




No.35536の一覧
[0] 【チラ裏より】Muv-Luv Alternative Change The World[maeve](2016/05/06 12:09)
[1] §01 2001,10,22(Mon) 08:00 白銀家武自室[maeve](2012/10/20 17:45)
[2] §02 2001,10,22(Mon) 08:35 白銀家武自室 考察 3周目[maeve](2013/05/15 19:59)
[3] §03 2001,10,22(Mon) 13:00 白銀家武自室 考察 BETA世界[maeve](2012/10/20 17:46)
[4] §04 2001,10,22(Mon) 20:00 横浜基地面会室 接触[maeve](2012/12/12 17:12)
[5] §05 2001,10,22(Mon) 21:00 B19夕呼執務室 交渉[maeve](2012/12/06 20:40)
[6] §06 2001,10,22(Mon) 21:30 B19夕呼執務室 対価[maeve](2012/10/20 17:47)
[7] §07 2001,10,22(Mon) 22:00 B19夕呼執務室 考察 鑑純夏[maeve](2012/10/20 17:47)
[8] §08 2001,10,22(Mon) 22:30 B19夕呼執務室 考察 分岐世界[maeve](2012/10/20 17:47)
[9] §09 2001,10,22(Mon) 23:00 B19シリンダールーム[maeve](2012/10/20 17:48)
[10] §10 2001,10,23(Tue) 08:00 B19夕呼執務室[maeve](2012/12/06 21:12)
[11] §11 2001,10,23(Tue) 09:15 シミュレータルーム 考察 BETA戦[maeve](2013/01/19 17:36)
[12] §12 2001,10,23(Tue) 10:00 シミュレータルーム 考察 ハイヴ戦[maeve](2015/02/08 11:03)
[13] §13 2001,10,23(Tue) 11:00 B19夕呼執務室[maeve](2015/01/13 23:23)
[14] §14 2001,10,23(Tue) 12:20 PX それぞれの再会[maeve](2012/12/16 23:01)
[15] §15 2001,10,23(Tue) 13:00 教室[maeve](2012/12/06 00:01)
[16] §16 2001,10,23(Tue) 13:50 ブリーフィングルーム[maeve](2013/05/15 20:03)
[17] §17 2001,10,23(Tue) 18:30 シミュレータルーム[maeve](2015/03/06 21:04)
[18] §18 2001,10,23(Tue) 22:00 B15白銀武個室[maeve](2015/06/19 19:23)
[19] §19 2001,10,23(Tue) 23:10 B19夕呼執務室 考察 因果特異体[maeve](2012/10/20 17:51)
[20] §20 2001,10,24(Wed) 09:00 B05医療センター Op.Milkyway[maeve](2015/02/08 11:06)
[21] §21 2001,10,24(Wed) 10:00 シミュレータルーム 考察 XM3[maeve](2012/12/06 21:17)
[22] §22 2001,10,24(Wed) 13:00 横浜某所 遺産[maeve](2012/11/10 07:00)
[23] §23 2001,10,24(Wed) 21:00 B19夕呼執務室[maeve](2015/01/13 23:30)
[24] §24 2001,10,24(Wed) 22:00 B19シリンダールーム 暴露(改稿)[maeve](2013/04/04 22:05)
[25] §25 2001,10,24(Wed) 23:00 B19シリンダールーム 覚醒[maeve](2013/04/08 22:10)
[26] §26 2001,10,25(Thu) 10:00 帝都城 悠陽執務室[maeve](2016/05/06 11:58)
[27] §27 2001,10,26(Fri) 22:00 B19夕呼執務室[maeve](2016/05/06 12:35)
[28] §28 2001,10,27(Sat) 09:45 帝都浜離宮[maeve](2015/01/23 23:22)
[29] §29 2001,10,27(Sat) 11:00 帝都浜離宮茶室[maeve](2015/02/08 10:15)
[30] §30 2001,10,27(Sat) 12:45 帝都浜離宮 回想(改稿)[maeve](2012/12/16 18:30)
[31] §31 2001,10,27(Sat) 14:00 帝都城第2演武場[maeve](2015/01/23 23:26)
[32] §32 2001,10,27(Sat) 15:00 帝都城第2演武場管制棟[maeve](2016/05/06 11:59)
[33] §33 2001,10,27(Sat) 16:00 帝都浜離宮[maeve](2015/01/23 23:31)
[34] §34 2001,10,28(Sun) 10:00 帝都城第2演武場講堂 初期教導[maeve](2016/05/06 12:00)
[36] §35 2001,10,28(Sun) 13:00 帝都城来賓室[maeve](2016/05/06 12:00)
[37] §36 2001,10,28(Sun) 国連横浜基地[maeve](2012/11/08 22:20)
[38] §37 2001,10,29(Mon) 15:00  B19シリンダールーム 復活[maeve](2013/04/04 22:18)
[39] §38 2001,10,30(Tue) 10:00  A-00部隊執務室 唯依出向[maeve](2016/05/06 12:01)
[40] §39 2001,10,30(Tue) 11:00  B19夕呼執務室 考察 G元素(1)[maeve](2015/03/06 21:07)
[41] §40 2001,10,30(Tue) 15:00  A-00部隊執務室[maeve](2015/02/03 20:59)
[42] §41 2001,10,31(Wed) 10:00 シミュレータルーム[maeve](2016/05/06 12:03)
[43] §42 2001,10,31(Wed) 06:00 アラスカ州ユーコン川[maeve](2016/05/06 12:03)
[44] §43 2001,10,31(Wed) 10:00 司令部ビル 来賓応接室[maeve](2016/06/03 19:20)
[45] §44 2001,10,31(Wed) 12:00 ソ連軍統治区画内 機密研究エリア[maeve](2016/05/06 12:05)
[46] §45 2001,11,01(Thu) 13:00 アルゴス試験小隊専用野外格納庫 考察 戦術機[maeve](2016/05/06 12:06)
[47] §46 2001,11,02(Fri) 12:00 テストサイト18第2演習区画 E-102演習場[maeve](2016/05/06 11:50)
[48] §47 2001,11,02(Fri) 12:15 司令部棟 B05 相互評価演習専用指揮所[maeve](2016/05/06 12:06)
[49] §48 2001,11,03(Sat) 05:00 日本南洋 某無人島[maeve](2015/02/03 21:01)
[50] §49 2001,11,03(Sat) 09:00 日本南洋 某無人島[maeve](2015/01/04 19:23)
[51] §50 2001,11,02(Fri) 20:00 ユーコン基地[maeve](2016/05/06 12:07)
[52] §51 2001,11,03(Sat) 点景[maeve](2016/05/06 12:08)
[53] §52 2001,11,04(Sun) 07:30  A-00部隊執務室[maeve](2016/05/06 12:08)
[55] §53 2001,11,04(Sun) 20:00 B19夕呼執務室[maeve](2015/06/19 19:45)
[56] §54 2001,11,05(Mon) 09:00 ブリーフィングルーム[maeve](2015/01/24 18:43)
[57] §55 2001,11,06(Tue) 10:00 帝都城第2連隊戦術機ハンガー[maeve](2015/06/05 13:06)
[58] §56 2001,11,07(Wed) 10:00 横浜基地70番ハンガー[maeve](2015/03/06 20:56)
[59] §57 2001,11,08(Thu) 14:00 帝都浜離宮来賓室[maeve](2015/09/05 17:29)
[60] §58 2001,11,08(Thu) 15:00 帝都浜離宮来賓室 考察 創造主(1)[maeve](2013/04/16 21:00)
[61] §59 2001,11,08(Thu) 15:30 帝都浜離宮来賓室 考察 創造主(2)[maeve](2015/01/04 19:04)
[62] §60 2001,11,08(Thu) 16:00 帝都浜離宮来賓室 考察 創造主(3)[maeve](2015/02/03 21:19)
[63] §61 2001,11,09(Fri) 11:05 新潟空港跡地付近[maeve](2015/10/07 16:50)
[64] §62 2001,11,10(Sat) 23:00 三条市グリーンスポーツセンター跡[maeve](2015/03/06 21:15)
[65] §63 2001,11,11(Sun) 05:50 燕市スポーツ施設体育センター跡[maeve](2015/06/19 19:48)
[66] §64 2001,11,11(Sun) 06:52 旧海辺の森跡付近[maeve](2016/06/03 19:25)
[67] §65 2001,11,11(Sun) 07:15 旧燕市公民館跡付近[maeve](2016/05/06 11:55)
[68] §66 2001,11,11(Sun) 07:24 連合艦隊第2艦隊旗艦“信濃”[maeve](2016/05/06 11:56)
[69] §67 2001,11,11(Sun) 07:44 旧新潟亀田IC付近[maeve](2015/09/11 17:22)
[70] §68 2001,11,11(Sun) 08:00 三条市グリーンスポーツセンター跡[maeve](2015/02/08 09:53)
[71] §69 2001,11,11(Sun) 08:15 三条市グリーンスポーツセンター跡[maeve](2015/02/08 10:00)
[72] §70 2001,11,11(Sun) 08:20 旧北陸自動車道新潟西IC付近[maeve](2014/12/29 20:34)
[73] §71 2001,11,11(Sun) 08:25 帝都上空[maeve](2015/08/21 18:44)
[74] §72 2001,11,11(Sun) 10:30 三条市荒沢R289沿い[maeve](2015/02/04 22:07)
[75] §73 2001.11.12(Mon) 09:30 PX[maeve](2015/09/05 17:34)
[76] §74 2001.11.13(Tue) 09:00 帝都港区赤坂 九條本家[maeve](2015/04/11 23:27)
[77] §75 2001,11,13(Tue) 10:30 B19フロア 夕呼執務室[maeve](2015/12/26 14:19)
[78] §76 2001,11,13(Tue) 19:50 B19フロア 夕呼執務室 考察G元素(2)[maeve](2016/05/06 12:19)
[79] §77 2001,11,14(Wed) 09:00 講堂[maeve](2016/05/06 12:25)
[80] §78 2001,11,15(Thu) 22:22 B15 通路[maeve](2016/05/06 12:31)
[81] §79 2001,11,15(Thu) 15:00(ユーコン標準時GMT-8) ユーコン基地滑走路[maeve](2015/10/07 16:54)
[82] §80 2001,11,16(Fri) 10:15(GMT-8) ユーコン基地 モニタールーム[maeve](2015/09/05 17:41)
[83] §81 2001,11,16(Fri) 10:55(GMT-8) ユーコン基地 演習区画 テストサイト18[maeve](2015/10/07 16:57)
[84] §82 2001,11,16(Fri) 16:30(GMT-8) ユーコン基地 モニタールーム[maeve](2015/05/31 10:24)
[85] §83 2001,11,16(Fri) 21:00(GMT-8) リルフォート歓楽街 “Da Bone”[maeve](2015/10/07 17:03)
[86] §84 2001,11,17(Sat) 17:00(GMT-8) イーダル小隊専用野外格納庫 衛士控室[maeve](2015/06/20 23:51)
[87] §85 2001,11,18(Sun) 17:20(GMT-8) ユーコン基地 演習区画 テストサイト37 幕間?[maeve](2015/05/31 20:15)
[88] §86 2001,11,18(Sun) 22:00(GMT-8) アルゴス試験小隊専用野外格納庫[maeve](2016/05/06 11:46)
[89] §87 2001,11,19(Mon) 13:00(GMT-8) ユーコン基地 居住区フードコート[maeve](2015/06/19 20:13)
[90] §88 2001,11,19(Mon) 18:12(GMT-8) ユーコン基地 演習区外米国緩衝エリア[maeve](2015/12/26 14:23)
[91] §89 2001,11,19(Mon) 18:50(GMT-8) ユーコン基地 ソビエト占有区画 ПЗ計画研究施設[maeve](2015/12/26 14:25)
[92] §90 2001,11,19(Mon) 20:45(GMT-8) ユーコン基地 ソビエト占有区画 ПЗ計画研究施設[maeve](2015/10/07 17:13)
[93] §91 2001,11,19(Mon) 21:30(GMT-8) ユーコン基地 ソビエト占有区画[maeve](2015/10/07 17:15)
[94] §92 2001,11,20(Tue) 03:30(GMT-8) ソビエト連邦租借地 ヴュンディック湖付近[maeve](2015/08/28 20:32)
[95] §93 2001,11,21(Wed) 14:30(GMT-8) ユーコン基地 ソビエト占有区画内 総合司令室[maeve](2015/10/07 17:20)
[96] §94 2001.11.22(Thu) 03:00(GMT-8) アラスカ州ランパート付近[maeve](2015/12/26 14:28)
[97] §95 2001.11.23(Fri) 18:00(GMT+9) 横浜基地 B20高度機密区画[maeve](2015/08/28 20:08)
[98] §96 2001.11.24(Sat) 15:00 横浜基地 B17 A-00部隊執務室[maeve](2016/06/03 19:39)
[99] §97 2001.11.25(Sun) 02:00(GMT-?) 某国某所[maeve](2015/12/26 14:33)
[100] §98 2001.11.25(Sun) 13:30 横浜基地 北格納庫管制制御室[maeve](2016/06/04 14:06)
[101] §99 2001.11.25(Sun) 18:00 横浜基地本館 メインバンケット モニタールーム[maeve](2015/10/31 14:40)
[102] §100 2001.11.26(Mon) 06:30 横浜基地本館 ゲスト棟[maeve](2016/05/06 11:44)
[103] §101 2001.11.26(Mon) 17:15 横浜基地 モニタールーム[maeve](2016/05/15 12:14)
[104] §102 2001.11.27(Tue) 06:00 国連横浜基地 第2グランド[maeve](2016/06/03 19:42)
[105] §103 2001.11.28(Wed) 09:00 国連横浜基地 XM3トライアル V-JIVES[maeve](2016/05/14 13:10)
[106] §104 2001.11.28(Wed) 17:00 国連横浜基地 米軍割当外部ハンガー ミーティングルーム[maeve](2016/06/04 06:10)
[107] §105 2001.11.28(Wed) 17:40 B19フロア 夕呼執務室[maeve](2016/06/10 23:26)
[108] §106 2001.11.28(Wed) 18:00 国連横浜基地 Bゲート付近 〈Valkyrie-04〉コックピット[maeve](2019/03/26 22:16)
[109] §107 2001.11.28(Wed) 21:00 B19フロア 夕呼執務室[maeve](2019/03/30 00:03)
[110] §108 2001.11.28(Wed) 21:00(GMT-5) ニューヨーク レストラン “Par Se”[maeve](2019/06/30 17:55)
[112] §109 2001.11.29(Thu) 09:00(GMT-5) ニューヨーク国連本部 安保緊急理事会[maeve](2019/05/05 21:16)
感想掲示板 全件表示 作者メニュー サイトTOP 掲示板TOP 捜索掲示板 メイン掲示板

[35536] §13 2001,10,23(Tue) 11:00 B19夕呼執務室
Name: maeve◆e33a0264 ID:53eb0cc3 前を表示する / 次を表示する
Date: 2015/01/13 23:23
'12,09,30 upload?
'15,01,13 誤字修正


Side 夕呼


「しっかし・・・飛んでもないわねアンタ達。」

「彼方のOSと崩落戦術のお陰ですね。霞も手伝ってくれたから1日でXM3出来たし。
俺自身、どの世界のシミュレータでもスコア5700万とか初めてだし、実際のハイヴ攻略だってあの殲滅率は経験在りません。
機動で言えば彼方の加えてくれた新概念の恩恵が大きいです。
モジュレーション、マジ凄い。タイミングがずれてキャンセルするしかなかった機動が面白いように繋がる!」

「・・・ま、現実はパターン化されたゲームとは異なるからな。寧ろ前それ無しでよくやれてたな?」

「同じ概念で語れるヤツがいなかったからなぁ。キャンセル・再入力しまくりだった・・・」

「鬼入力か、・・・武らしいっちゃらしいが。」

「けど彼方もそこそこ遣るだろうと予想してたけど、ここまでとは思わなかった。
戦術機は、初めてだろ?」

「最初の世界の武と一緒。操作経験は十分ある。シミュレータ弄りながらハイヴ構造把握して、戦術構築したから。昨夜から動作確認しながらやってた。4時間程度の慣熟で十分。
寧ろ通信対戦のラグみたいな不確定要素がないから楽、武との連携は散々やってたしな。」

「流石世界ランク1位は違うね。」

「こっちは、武のお蔭でサポートや爆薬敷設に徹する事が出来たからな。BETA相手の戦闘機動は自体はまだまだだが、・・・そこは追々どうにかするさ。

・・・で、彼女らに少佐と紹介してくれたってことは、かなり期待してくれたってことで良いのかな?」

「・・・褒めるのも悔しいけど、掛け値無しに凄腕なのも理解したわ。アンタ達を少尉にしたらバランス狂うわよ。
白銀はXM3の発案と新機動概念構築、御子神はXM3作成とハイヴ構造壁の解明や崩落戦術考案。
どちらも極めて重要な論功行賞の対象だわ。
で、白銀は当面A-01とまりも、それに207Bの教導かしら?」

「そうですね。・・・207Bは出来ればオレを訓練兵として扱えませんか?」

「どうして?」

「少佐程上位からだと反発されそうで・・・。夕呼先生、オレの設定ってどうなっているんですか?」

「98年の横浜襲撃時に拾って、特殊部隊に所属したことに成っているけど?」

「・・・・じゃあ、BETAの横浜襲撃で奇跡的に生き残ったけど、その際の衝撃で記憶喪失だったことにして下さい。ついでに機密部隊に救出されちゃってヤバイ機密を知った上に、記憶がなくて行き場がなかったことと、たまたま戦術機適性が突出していた為、そのままハイヴ威力偵察が主な任務の、戸籍がない者で構成された非合法の幽霊部隊に所属した、ってことにすれば、行方不明にも今の技量にも説明付きますよね?」

「あら、なかなか良いじゃない?
・・・そう言えば、前に外部で本当にそんな部隊創ったわ。春先に潰滅しちゃったから、そこの唯一の生き残りってことにしときましょ。
で、裏の技術将兵だった御子神と、自分のハイヴ攻略経験と機動概念を具現化したXM3を構築した。それが実に良くできていて、さすがにそのままじゃ勿体ないから、最後の出撃で一人生き残った際に記憶が戻ったことと併せ、表に戻す為に戸籍の復活をすることになった・・・。
技量や功績として十分に少佐なんだけど、正式任官するためには、士官訓練校終了が必要、ってとこかしら?」

「・・・・・・やけに具体的で生々しいんですが、取り敢えずバッチリですね。
207Bに絡むと、斯衛に絡まれるから、準備しておかないと、ね。」

「成る程ね。」

「・・・実は、虚数空間で流れ込んできたらしい記憶の中に、毛色の違うのが一つだけ在って・・・」

「なによ、毛色が違うって?」

「“この世界”の白銀武の記憶が在るんですよ。」

「え?!」

「・・・横浜ハイヴの地下、正にこの近くですが、この世界の純夏を守って兵士級に殴られるところ、までです。
どうも、母さんがそこそこの武家出身らしくて、中学に上がる迄は冥夜と遊んだ記憶があります。
確か悠陽とも、1度は会っていますね。」

「・・・それで城内省にまでデータがあるのね。どこの家よ?」

「斉御司、だったかな。母さんが跳ねっ返りで飛び出したから斯衛じゃなかったみたいですけど。」

「ぶっ!! 五摂家?!」

「・・ああ、そんなこと言ったらこの世界の彼方だって、九條分家の、赤ですよ?
中学生の頃、会った記憶あるし、確か、この世界の彼方は、その後横浜襲撃以前に行方不明に成っていたはず・・・。当時はいつものことって戸籍はそのままみたいですが。」

「・・・らしいな。
こっちで調べた範囲じゃ、その後一度姿を現している。次に居なくなった時期が、横浜にG弾落ちた頃、と言ってもこの世界に存在は感じない。其れこそその余波か何かで、異世界転移とかしててもおかしくない。あるいは元の世界の俺と同じ様に、落雷喰らっていたら何処かで人知れずそのままくたばったかもな。さすがに京都防衛で両親が亡くなって庇う者が姉しか居らず、親戚筋が行方不明扱いにしたらしい。」

「・・・・・・彼方らしいというか・・」

「・・・・まあ、俺は明星作戦に巻き込まれて長く昏睡していたことにでもしておいてくれ。米軍に回収され、そのままハワイで療養。丁度そこにこっちの俺の知己が居るから話合わせて貰う。
去年覚醒したが、その後はリハビリと技術習得してきた、でいい。
こっちの俺も色々動いていたみたいだし、それ故に敵も多かったらしいから、存在を隠して療養してても変に思われないだろ。
で、夕呼センセの技術に惚れ込んで、裏の技術開発に従事、ハッキングとか得意だし。最近裏の武と知り合って、武の目指す機動の出来るOSを組み上げた、ってトコかな。」

「こっちも具体的ね。・・・ハマり過ぎて怖いわ・・。なんでこっちのアンタのコトまで知ってるのよ?」

「ああ、ブログ見つけたから。」

「・・・・ブログって?」

「こっちにはその概念はまだないな。ネット上にある個人エリアに書き記す日記とかスケジュール、防備録みたいなメモの総称。ウェブログの略称。保存場所とID、パスワードさえ解れば、どこからでも記入・閲覧出来る。
この世界に来て、念のために自分のコトも調べたときに、行き着いた。俺も元の世界に残してたし。
勿論、飛び切りのセキュリティ掛かってるから、普通は入れないが、思考パターンが同じなんだろうな、さほど苦もなく解錠できた。」

「・・・・こっちの世界の彼方かぁ、思考パターンが同じってトコが怖いんだけど?」

「ああ、具体的には9歳くらいから、BETAとの戦争を想定して、色々動いていたみたいだな。
家もそれなりに有名な武家の宗家長男、家は姉が継いだみたいだけど。少なくとも京都陥落までは力も在ったし。単に残念なのは、当時の年齢。表だった活動は無理。
年若い、と言うことで、政治的アプローチは諦め、事を起こすのに最低限必要なことを準備していたみたいだ。
・・・あと10年早く生まれていれば、この世界の状況はもう少しマシだったかも知れない。
まあ、準備していた“物”は、有り難く有効に使わせて貰うがな・・・。」

「・・・この世界のアンタも規格外なのね・・・。」

「・・・否定できない・・・。」

「何れにしろ、白銀は暫く昼は訓練部隊、夜はA-01とまりもの教導ね。伊隅とまりもには連絡しておくわ。
あと御子神はOS調整と?」

「当面は、戦術機と装備の改修。その為の準備。
XM3の機動は何気に関節負荷がでかい。動きが俊敏に出来る分、動的負荷が激増するからな。
あと、戦術機の大規模な改修を試したいんで、そこそこの不知火か、弐型の機体が4,5機欲しい。
内1機は、副座が望ましい。」

「・・・・何やるの?」

「戦術機はまだ確定していないから後でまとめる。当面の装備はこんなとこ。」

彼方がモニタにファイルを開く。


3次元フェイズドアレイ地下探査ソナー

99式電磁投射砲改 36mmレールガン

S-11小型化技術による120mm S-11炸薬弾

AEGIS-マイクロミサイル防衛構想


「・・・ふーん、・・・案外ありきたりね。」

「コンセプトは、今この世界で即座に[●●●]実現できるレベル、だからな。
装備一つ取ったって、試作設計・組み立て・概念実証・実戦証明・量産化設備整備・・・、
どんなに早くても2年はかかる。戦術機に至っては最短でも4年。
それじゃ遅い。」

「・・・・・」

「当面“今存在する物”を改修して臨むしかない。」

「・・・いいわ。A-01の予備機が2機、あるし副座のユニットも遊んでいるから取り敢えず、それから使いなさい。
新規も遣ってみるけど、でも弐型が手配できるかどうかは微妙よ?
そもそも、なんでそんなに急ぐのよ?」

「・・・武の未来情報によれば、今年の12月25日、甲21号作戦開始時点で・佐渡に存在したBETA数は、合計30万近い。
これはフェイズIVハイヴとして、規模に対しあまりに過剰、飽和している。だとすれば・・・」

「!! 再侵攻が近い・・ってわけね?」

「10万単位で佐渡から再上陸されたら、今の帝国の防御じゃひとたまりもない。
当然、奴らは此処を目指す。取り敢えず、オルタネイティヴ4の“足場”が崩されるのは極めて拙い。」

白銀の経験が正しく、そのままの未来を進めばあり得る数字だ。

「武の記憶では前のループで、柏木と伊隅大尉が命を賭けてその殆どを消し飛ばしてくれても、残った3万程度のBETA急襲で横浜基地は潰滅手前まで追い込まれた。
なので、甲21号を年内に叩くことは絶対必要な確定事項。」

「・・・・」

「・・・そしてBETAの命令系統が箒型で在る以上、上位存在が人類の抵抗を“災害”としか認識していない今しか、反撃のチャンスはない。
その為には甲21号でも、上位存在殲滅前に余り手札を晒したくない。対策を取られるのは厭だからな。

武の記憶では、12月25日の甲21号作戦から、たった6日しか経っていないのに、桜花作戦の時点でオリジナルハイヴでは、抗レーザー弾からラザフォード場まで対処された。
上位存在に関しては、その対策実証をしている訳だから、対処に言われている19日も掛からないってこと。
なので、可能ならオリジナルハイヴから陥とし、且つ年内に甲21号を殲滅する。
コンバットプルーフが無いままで、それが許可されるにはハードルも高いが、何れにしろ年内にこの2つを陥とすことが人類存続の為の絶対クリア条件。」

「・・・・・・この2ヶ月はオルタネイティブ4の正念場ではなく、人類存続の正念場、というコトね・・・・・・解ったわ。基本はその方向性で行きましょう。」

白銀も貌を引き締めて頷く。


・・・正念場。

そう、00ユニット完成は目的ではなく手段なのだ。
・・・BETAに対抗できる人類の剣、XG-70を使える様にする為の。

「装備は11月11日のBETA新潟再侵攻で実戦証明する。
で、99式は、センセのブラックボックス、弄るけど構わないか?」

「・・・構わないけど、何するの?」

「・・・究極は戦術機のオール電化・・・?」

「・・・電力、全然足らないわよ?」

「そこはどうにかする。で、武はA-01の教導は勿論、可能なら207Bも間に合わせられるか?」

「ぶっ!! 無茶言うな!! 総合戦技演習も済んでないのに間に合う訳ないだろうっ!?」

「・・・そうすると、彼女たちの初陣は、いきなり喀什か、譲っても佐渡だぜ?」

「!!!!」

「クーデターなんか起こさせる気はないんだろ?  トライアルの混乱も不要。横浜防衛戦なんて起きた時点でビハインドもいいとこだ。
逆算すると、当然、そうなる。」

「!・・・・」


成る程、過保護な白銀だ。
彼女たちの生存を臨んで還ってきたとも言える。しかし人類の存続を前提にする以上、御子神の言うことは正しい。

「それとも、喀什攻略から外すか?  今のA-01が全員生き残れば、武の知っている桜花作戦の陣容以上に整えられるだろう。」

「・・・・イヤ、アイツ等は必要だ。より良い未来を引き寄せる力は、多分今のA-01より強い筈だから。
・・・判った。なんとか遣ってみる。夕呼先生、美琴の退院と総合戦技演習、前倒ししていいですよね?」

「・・・ちゃんと物に出来るの?」

「それで落ちるなら、この世界のアイツ等は“より良い未来を引き寄せる力”がなかった、と思うだけです。11月11日は最後方でも良いはずですから、1週間あれば、形には出来ます。」

「・・・いいわ、アンタの判断に任せる。」

「こっちは先ず11月11日にむけ、切るカードを揃える。

・・・武は夕呼センセの概念実践部隊として、A-01や207Bを鍛え、BETA殲滅戦術を実施する。

俺は、その戦術機や装備を限りなく高め、実践部隊の損耗を極力抑え、継続的なBETA戦闘を可能とする。

・・・・・・そして、その戦術や提案された装備を使って、BETAと、・・・そして世界を相手にした勝利の戦略を構築するのが夕呼センセ、貴女なんだぜ。」

「!!!・・・」

「その為にはXM3も、新装備も、そして部隊や俺たちの命でさえも、カードとして使えばいい。」

「・・・・・・・・・・フン、解っているわよ。」

アタシは、不敵に微笑んで見せた。





「・・・OK、これはその為の情報。」

「・・・何?」

「G弾による横浜の高重力潮汐効果観測結果から導き出された、バビロン作戦による大海崩の予見と発生メカニズムに関する論文、そしてもう一つが、ハッブルのスペクトル解析に基づくバーナード星系の惑星環境についての論文。」

「これって・・」

「一切ウソは書いてないよ。正当な観測結果に基づき、シミュレーション検証するとこうなる、という結果で、だれが計算しても1足す1は2。
武の未来記憶でも証明されている。再現性は揺るがない。」

・・・成る程、第5計画派を弄るネタとしては丁度良い。


「・・・当面、それで全部?」

「ああ、あと2点ほど。」

「・・・アンタまだなんか遣らせる気?」

「肩凝るならマッサージでも整体でも施術する。なに、大した手間じゃない。

一つは、センセがいま設計している00ユニットについて、装着型に出来ないか?」

「!!」

「・・・健常者に付けさせるの?
ODL劣化は最小限に抑えられるから、最悪使い捨てなら情報漏洩は防げるけど・・・鑑はどうするの?」

「・・・昨夜許可もらったから反応炉に行った。通信自体は上位存在支配なので迂闊に弄れないことが判ったが、その他はクラック可能。」

「! クラックって、アンタ構造壁とか調べただけじゃないの?  BETAまでハッキングしたの!?」

「バッフワイトなんて面白い代物があったからな。電気信号と繋げてしまえば大した手間はなかった。社のプロジェクションを音声化したのも、そのオマケだ。」

「・・・・・こっちの技術者もその位試したわよ?」

「そいつ、ペンタゴンのクラッキング出来た?」

「・・・・・はぁ。つくづく飛んでもないの連れてきたわけね、世界は。
3週目の白銀だけでもラッキーなのに・・・。

・・・で?」

「ああ、通信自体は規制できないが、ODL情報にブロックを掛けることは多分、可能。」

「え?  じゃあODLの浄化が問題ないんだから・・・」

「・・・ただ武の前回の記憶で判るように、00ユニットとして反応炉に接続すると、鑑が上位存在に認知されてしまうから、最悪喀什侵攻時は拙い。
これは鑑の心理的負担、および情報漏洩の観点からも避けたい。」

「あ! ああ、あ号に支配されてトラウマがフラッシュバックしたんだっけ・・。でもそもそも00ユニットにならなきゃ、純夏は?」

「・・・クラックした情報の中に、ほかの検体含め人類を弄くり回して構築したBETAの人ゲノム遺伝子操作技術があるんだ。」

「・・・え?」

「そもそもBETA自体、タンパク質弄って生産しているわけだから、かなり、強力だぜ、これ。
ぶっちゃけ生きたままの人間の構造を作り替える様なことまで可能。極端なことを言えば、その場で翼はやしたり出来る。」

「・・・」

白銀の貌が歪む。
前の世界で純夏にプロジェクションされたという記憶には、確か、淫らな身体に改造されていく鑑が居たという。
それを思い出しているのか、きつく拳を握りしめる。

「分化とか成長蓄積までコントロールしてる。
これで人を素体に兵士級に改造してたりするんだろう。
はっきり言ってかなり、えげつない技術だが、逆にそれを使えば、当然鑑を元に戻すことも出来るわけだ。」

「・・・・・え!?」

「まだ、ぬか喜びの可能性も在るから、詳細はもう少し待って欲しいんだが、・・・今の鑑の脳髄から、元の身体を再構成できる可能性がかなりあるってことだ。」

「!!!! じゃあ、じゃあ! 純夏はっ!?」

「・・2日、呉れ。」

「・・・・・・わ、わかった・・」

「夕呼センセもそれでいいかな?」

「・・・いいわ。00ユニットは装着型も視野に作成を進める。で、2つ目は?」

「伝手だけほしい。」

「どこの?」

「可能なら政威大将軍、榊首相、技術関係で・・巌谷中佐辺り。・・・あと鎧衣課長かな。悠陽が覚えていれば、武や俺でも何とか出来そうだが、他はね。」

「・・・取り敢えず鎧衣に通す位いいけど・・・・何すんの?」

「何処まで晒すかは、話してみて決めたい。装備の量産とか必要だから、少なくとも斯衛くらいは巻き込むつもりだが、取り敢えずは帝国の内政援助か。
・・・まあ、どうしようか、かなり悩んだんだけど。
昨日からあちこちダイヴしてるが、この国は・・・もう、かなりまずい。国土を総て喪った西欧とかよりは幾分マシって程度。いや、寧ろ避難民が多い分、厳しい面もあるな。
食料に関しては現実既に国連や米国の援助が無かったらやっていけない状態。この点では米国寄りと見なされている榊首相は正しい。
それでもいまのままでは、第4計画が完遂されて国土を取り戻しても、日本はあと10年で破産する。
なにせ抱えた膨大な非生産難民が最大の問題。
因果論じゃ食えない・・・。」

「・・・はぁ、さすが元の世界の最強ハッカーね。こんど色々探ってもらおうかしら。
けど流石にそんな所までアタシは手が回らないわよ?
・・・手があるの?」

「さっきのこの世界の“俺”がいろいろ仕込んでいたからな。ただそれだけじゃ喰って行けないので、状況に拠っては鬼札[●●]を切る。
ランドサットで一応存在は確認したから何とかなるだろ。
折角苦労してBETAを駆逐したって食べ物無くて日本人の大部分を餓死なんてさせたら意味ない。
日本が第4計画の地盤である以上、帝国はそれなりの基盤が必須。まあ、伝以外ではセンセのお手は煩わさないさ。」

「・・・そうね、その辺は任せるわ。」

だんだん面倒くさくなったのは事実。
アタシは、アタシの遣ることに専念しようかしら。

もう、コイツなら丸投げで構わない、と・・・。


「なあ、彼方、それ、オレも行っていいか?」

「ん?  何か在るのか?」

「・・・新潟に備えて、斯衛にXM3教導したい。場合によっては帝国軍にも。」

「成る程、でも良いのか?  クーデター軍も強くなるぜ?」

「・・・どうせクーデターなんか起こさせる気無いんだろ?  心配してねーよ。」

「・・・その辺は相手の応答見て決めるか。・・・いいかなセンセ?」

「もともとアンタ達の成果でしょ?  好きに使ったら?」

「了解。」


Sideout




前を表示する / 次を表示する
感想掲示板 全件表示 作者メニュー サイトTOP 掲示板TOP 捜索掲示板 メイン掲示板

SS-BBS SCRIPT for CONTRIBUTION --- Scratched by MAI
0.030710935592651