SS投稿掲示板




No.35536の一覧
[0] 【チラ裏より】Muv-Luv Alternative Change The World[maeve](2016/05/06 12:09)
[1] §01 2001,10,22(Mon) 08:00 白銀家武自室[maeve](2012/10/20 17:45)
[2] §02 2001,10,22(Mon) 08:35 白銀家武自室 考察 3周目[maeve](2013/05/15 19:59)
[3] §03 2001,10,22(Mon) 13:00 白銀家武自室 考察 BETA世界[maeve](2012/10/20 17:46)
[4] §04 2001,10,22(Mon) 20:00 横浜基地面会室 接触[maeve](2012/12/12 17:12)
[5] §05 2001,10,22(Mon) 21:00 B19夕呼執務室 交渉[maeve](2012/12/06 20:40)
[6] §06 2001,10,22(Mon) 21:30 B19夕呼執務室 対価[maeve](2012/10/20 17:47)
[7] §07 2001,10,22(Mon) 22:00 B19夕呼執務室 考察 鑑純夏[maeve](2012/10/20 17:47)
[8] §08 2001,10,22(Mon) 22:30 B19夕呼執務室 考察 分岐世界[maeve](2012/10/20 17:47)
[9] §09 2001,10,22(Mon) 23:00 B19シリンダールーム[maeve](2012/10/20 17:48)
[10] §10 2001,10,23(Tue) 08:00 B19夕呼執務室[maeve](2012/12/06 21:12)
[11] §11 2001,10,23(Tue) 09:15 シミュレータルーム 考察 BETA戦[maeve](2013/01/19 17:36)
[12] §12 2001,10,23(Tue) 10:00 シミュレータルーム 考察 ハイヴ戦[maeve](2015/02/08 11:03)
[13] §13 2001,10,23(Tue) 11:00 B19夕呼執務室[maeve](2015/01/13 23:23)
[14] §14 2001,10,23(Tue) 12:20 PX それぞれの再会[maeve](2012/12/16 23:01)
[15] §15 2001,10,23(Tue) 13:00 教室[maeve](2012/12/06 00:01)
[16] §16 2001,10,23(Tue) 13:50 ブリーフィングルーム[maeve](2013/05/15 20:03)
[17] §17 2001,10,23(Tue) 18:30 シミュレータルーム[maeve](2015/03/06 21:04)
[18] §18 2001,10,23(Tue) 22:00 B15白銀武個室[maeve](2015/06/19 19:23)
[19] §19 2001,10,23(Tue) 23:10 B19夕呼執務室 考察 因果特異体[maeve](2012/10/20 17:51)
[20] §20 2001,10,24(Wed) 09:00 B05医療センター Op.Milkyway[maeve](2015/02/08 11:06)
[21] §21 2001,10,24(Wed) 10:00 シミュレータルーム 考察 XM3[maeve](2012/12/06 21:17)
[22] §22 2001,10,24(Wed) 13:00 横浜某所 遺産[maeve](2012/11/10 07:00)
[23] §23 2001,10,24(Wed) 21:00 B19夕呼執務室[maeve](2015/01/13 23:30)
[24] §24 2001,10,24(Wed) 22:00 B19シリンダールーム 暴露(改稿)[maeve](2013/04/04 22:05)
[25] §25 2001,10,24(Wed) 23:00 B19シリンダールーム 覚醒[maeve](2013/04/08 22:10)
[26] §26 2001,10,25(Thu) 10:00 帝都城 悠陽執務室[maeve](2016/05/06 11:58)
[27] §27 2001,10,26(Fri) 22:00 B19夕呼執務室[maeve](2016/05/06 12:35)
[28] §28 2001,10,27(Sat) 09:45 帝都浜離宮[maeve](2015/01/23 23:22)
[29] §29 2001,10,27(Sat) 11:00 帝都浜離宮茶室[maeve](2015/02/08 10:15)
[30] §30 2001,10,27(Sat) 12:45 帝都浜離宮 回想(改稿)[maeve](2012/12/16 18:30)
[31] §31 2001,10,27(Sat) 14:00 帝都城第2演武場[maeve](2015/01/23 23:26)
[32] §32 2001,10,27(Sat) 15:00 帝都城第2演武場管制棟[maeve](2016/05/06 11:59)
[33] §33 2001,10,27(Sat) 16:00 帝都浜離宮[maeve](2015/01/23 23:31)
[34] §34 2001,10,28(Sun) 10:00 帝都城第2演武場講堂 初期教導[maeve](2016/05/06 12:00)
[36] §35 2001,10,28(Sun) 13:00 帝都城来賓室[maeve](2016/05/06 12:00)
[37] §36 2001,10,28(Sun) 国連横浜基地[maeve](2012/11/08 22:20)
[38] §37 2001,10,29(Mon) 15:00  B19シリンダールーム 復活[maeve](2013/04/04 22:18)
[39] §38 2001,10,30(Tue) 10:00  A-00部隊執務室 唯依出向[maeve](2016/05/06 12:01)
[40] §39 2001,10,30(Tue) 11:00  B19夕呼執務室 考察 G元素(1)[maeve](2015/03/06 21:07)
[41] §40 2001,10,30(Tue) 15:00  A-00部隊執務室[maeve](2015/02/03 20:59)
[42] §41 2001,10,31(Wed) 10:00 シミュレータルーム[maeve](2016/05/06 12:03)
[43] §42 2001,10,31(Wed) 06:00 アラスカ州ユーコン川[maeve](2016/05/06 12:03)
[44] §43 2001,10,31(Wed) 10:00 司令部ビル 来賓応接室[maeve](2016/06/03 19:20)
[45] §44 2001,10,31(Wed) 12:00 ソ連軍統治区画内 機密研究エリア[maeve](2016/05/06 12:05)
[46] §45 2001,11,01(Thu) 13:00 アルゴス試験小隊専用野外格納庫 考察 戦術機[maeve](2016/05/06 12:06)
[47] §46 2001,11,02(Fri) 12:00 テストサイト18第2演習区画 E-102演習場[maeve](2016/05/06 11:50)
[48] §47 2001,11,02(Fri) 12:15 司令部棟 B05 相互評価演習専用指揮所[maeve](2016/05/06 12:06)
[49] §48 2001,11,03(Sat) 05:00 日本南洋 某無人島[maeve](2015/02/03 21:01)
[50] §49 2001,11,03(Sat) 09:00 日本南洋 某無人島[maeve](2015/01/04 19:23)
[51] §50 2001,11,02(Fri) 20:00 ユーコン基地[maeve](2016/05/06 12:07)
[52] §51 2001,11,03(Sat) 点景[maeve](2016/05/06 12:08)
[53] §52 2001,11,04(Sun) 07:30  A-00部隊執務室[maeve](2016/05/06 12:08)
[55] §53 2001,11,04(Sun) 20:00 B19夕呼執務室[maeve](2015/06/19 19:45)
[56] §54 2001,11,05(Mon) 09:00 ブリーフィングルーム[maeve](2015/01/24 18:43)
[57] §55 2001,11,06(Tue) 10:00 帝都城第2連隊戦術機ハンガー[maeve](2015/06/05 13:06)
[58] §56 2001,11,07(Wed) 10:00 横浜基地70番ハンガー[maeve](2015/03/06 20:56)
[59] §57 2001,11,08(Thu) 14:00 帝都浜離宮来賓室[maeve](2015/09/05 17:29)
[60] §58 2001,11,08(Thu) 15:00 帝都浜離宮来賓室 考察 創造主(1)[maeve](2013/04/16 21:00)
[61] §59 2001,11,08(Thu) 15:30 帝都浜離宮来賓室 考察 創造主(2)[maeve](2015/01/04 19:04)
[62] §60 2001,11,08(Thu) 16:00 帝都浜離宮来賓室 考察 創造主(3)[maeve](2015/02/03 21:19)
[63] §61 2001,11,09(Fri) 11:05 新潟空港跡地付近[maeve](2015/10/07 16:50)
[64] §62 2001,11,10(Sat) 23:00 三条市グリーンスポーツセンター跡[maeve](2015/03/06 21:15)
[65] §63 2001,11,11(Sun) 05:50 燕市スポーツ施設体育センター跡[maeve](2015/06/19 19:48)
[66] §64 2001,11,11(Sun) 06:52 旧海辺の森跡付近[maeve](2016/06/03 19:25)
[67] §65 2001,11,11(Sun) 07:15 旧燕市公民館跡付近[maeve](2016/05/06 11:55)
[68] §66 2001,11,11(Sun) 07:24 連合艦隊第2艦隊旗艦“信濃”[maeve](2016/05/06 11:56)
[69] §67 2001,11,11(Sun) 07:44 旧新潟亀田IC付近[maeve](2015/09/11 17:22)
[70] §68 2001,11,11(Sun) 08:00 三条市グリーンスポーツセンター跡[maeve](2015/02/08 09:53)
[71] §69 2001,11,11(Sun) 08:15 三条市グリーンスポーツセンター跡[maeve](2015/02/08 10:00)
[72] §70 2001,11,11(Sun) 08:20 旧北陸自動車道新潟西IC付近[maeve](2014/12/29 20:34)
[73] §71 2001,11,11(Sun) 08:25 帝都上空[maeve](2015/08/21 18:44)
[74] §72 2001,11,11(Sun) 10:30 三条市荒沢R289沿い[maeve](2015/02/04 22:07)
[75] §73 2001.11.12(Mon) 09:30 PX[maeve](2015/09/05 17:34)
[76] §74 2001.11.13(Tue) 09:00 帝都港区赤坂 九條本家[maeve](2015/04/11 23:27)
[77] §75 2001,11,13(Tue) 10:30 B19フロア 夕呼執務室[maeve](2015/12/26 14:19)
[78] §76 2001,11,13(Tue) 19:50 B19フロア 夕呼執務室 考察G元素(2)[maeve](2016/05/06 12:19)
[79] §77 2001,11,14(Wed) 09:00 講堂[maeve](2016/05/06 12:25)
[80] §78 2001,11,15(Thu) 22:22 B15 通路[maeve](2016/05/06 12:31)
[81] §79 2001,11,15(Thu) 15:00(ユーコン標準時GMT-8) ユーコン基地滑走路[maeve](2015/10/07 16:54)
[82] §80 2001,11,16(Fri) 10:15(GMT-8) ユーコン基地 モニタールーム[maeve](2015/09/05 17:41)
[83] §81 2001,11,16(Fri) 10:55(GMT-8) ユーコン基地 演習区画 テストサイト18[maeve](2015/10/07 16:57)
[84] §82 2001,11,16(Fri) 16:30(GMT-8) ユーコン基地 モニタールーム[maeve](2015/05/31 10:24)
[85] §83 2001,11,16(Fri) 21:00(GMT-8) リルフォート歓楽街 “Da Bone”[maeve](2015/10/07 17:03)
[86] §84 2001,11,17(Sat) 17:00(GMT-8) イーダル小隊専用野外格納庫 衛士控室[maeve](2015/06/20 23:51)
[87] §85 2001,11,18(Sun) 17:20(GMT-8) ユーコン基地 演習区画 テストサイト37 幕間?[maeve](2015/05/31 20:15)
[88] §86 2001,11,18(Sun) 22:00(GMT-8) アルゴス試験小隊専用野外格納庫[maeve](2016/05/06 11:46)
[89] §87 2001,11,19(Mon) 13:00(GMT-8) ユーコン基地 居住区フードコート[maeve](2015/06/19 20:13)
[90] §88 2001,11,19(Mon) 18:12(GMT-8) ユーコン基地 演習区外米国緩衝エリア[maeve](2015/12/26 14:23)
[91] §89 2001,11,19(Mon) 18:50(GMT-8) ユーコン基地 ソビエト占有区画 ПЗ計画研究施設[maeve](2015/12/26 14:25)
[92] §90 2001,11,19(Mon) 20:45(GMT-8) ユーコン基地 ソビエト占有区画 ПЗ計画研究施設[maeve](2015/10/07 17:13)
[93] §91 2001,11,19(Mon) 21:30(GMT-8) ユーコン基地 ソビエト占有区画[maeve](2015/10/07 17:15)
[94] §92 2001,11,20(Tue) 03:30(GMT-8) ソビエト連邦租借地 ヴュンディック湖付近[maeve](2015/08/28 20:32)
[95] §93 2001,11,21(Wed) 14:30(GMT-8) ユーコン基地 ソビエト占有区画内 総合司令室[maeve](2015/10/07 17:20)
[96] §94 2001.11.22(Thu) 03:00(GMT-8) アラスカ州ランパート付近[maeve](2015/12/26 14:28)
[97] §95 2001.11.23(Fri) 18:00(GMT+9) 横浜基地 B20高度機密区画[maeve](2015/08/28 20:08)
[98] §96 2001.11.24(Sat) 15:00 横浜基地 B17 A-00部隊執務室[maeve](2016/06/03 19:39)
[99] §97 2001.11.25(Sun) 02:00(GMT-?) 某国某所[maeve](2015/12/26 14:33)
[100] §98 2001.11.25(Sun) 13:30 横浜基地 北格納庫管制制御室[maeve](2016/06/04 14:06)
[101] §99 2001.11.25(Sun) 18:00 横浜基地本館 メインバンケット モニタールーム[maeve](2015/10/31 14:40)
[102] §100 2001.11.26(Mon) 06:30 横浜基地本館 ゲスト棟[maeve](2016/05/06 11:44)
[103] §101 2001.11.26(Mon) 17:15 横浜基地 モニタールーム[maeve](2016/05/15 12:14)
[104] §102 2001.11.27(Tue) 06:00 国連横浜基地 第2グランド[maeve](2016/06/03 19:42)
[105] §103 2001.11.28(Wed) 09:00 国連横浜基地 XM3トライアル V-JIVES[maeve](2016/05/14 13:10)
[106] §104 2001.11.28(Wed) 17:00 国連横浜基地 米軍割当外部ハンガー ミーティングルーム[maeve](2016/06/04 06:10)
[107] §105 2001.11.28(Wed) 17:40 B19フロア 夕呼執務室[maeve](2016/06/10 23:26)
[108] §106 2001.11.28(Wed) 18:00 国連横浜基地 Bゲート付近 〈Valkyrie-04〉コックピット[maeve](2019/03/26 22:16)
[109] §107 2001.11.28(Wed) 21:00 B19フロア 夕呼執務室[maeve](2019/03/30 00:03)
[110] §108 2001.11.28(Wed) 21:00(GMT-5) ニューヨーク レストラン “Par Se”[maeve](2019/06/30 17:55)
[112] §109 2001.11.29(Thu) 09:00(GMT-5) ニューヨーク国連本部 安保緊急理事会[maeve](2019/05/05 21:16)
感想掲示板 全件表示 作者メニュー サイトTOP 掲示板TOP 捜索掲示板 メイン掲示板

[35536] §01 2001,10,22(Mon) 08:00 白銀家武自室
Name: maeve◆e33a0264 ID:53eb0cc3 前を表示する / 次を表示する
Date: 2012/10/20 17:45
’12,09,26 upload
’12,09,28 誤字修正


Side ??


・・・・・。

目覚めた瞬間、見覚えのある天井が視界に映る。

・・・永い、夢を見ていた・・・?


その視界が、直ぐに歪む。深層意識がその問いを否定し、こみ上げる。

!! 夢・・・、ではない。

心の大部分が抜け落ちてしまった様な、この圧倒的な喪失感・・・。
夢であって呉れればどんなに良かったか、昨日何十回、何百回そう思ったことか。

僅か24時間前に、この手から滑り落ちて行ったのだから・・・。



-アンタはこの世界を救ったのよ-

―ずっと見ています-


頭に響いた声。
あの世界で最後に掛けられた、優しい言葉。
その記憶すら何の慰めにも成りはしなかった。


朝の柔らかい光に満ちた“自分の部屋”。
声もなく、ただ涙が、とめどなく、頬を伝った。



「・・・え?」

しかし次の瞬間、頭の中に棒でも突き立てられたような衝撃に全身が硬直する。
初めは、なにがなんだか解らなかった。
一気に流れ込んでくる情報の奔流。

これは・・・知らない“記憶”。

どうにか状況を理解した物の、その余りにも膨大な量の圧力に、叫び声すら上げられず、頭を抱えたまま凍り付いた。
頭痛というより、脳が膨れあがるような“記憶”の流入に、自分の頭が破裂する様な恐怖を覚える。

―――何処まで続くんだっ!?

その底知れない恐怖の中で巡る、様々なシチュエーションでの“あの世界”での“シロガネタケル”の“経緯”と“終わり”。
それは、BETAによる死であったり、戦術機の自爆であったり、因果導体からの開放による“帰還”であったり、様々だが、そこに至る過程は千差万別。
正しく確率分岐世界での様々な“シロガネタケル”の人生を、超並列・超高速で再生されているのだった。



「・・・なんだこれは・・?」

漸く“記憶の再生”がおさまる。
ホッとしつつ気がつけば、全身に脂汗が吹き出していた。筋肉という筋肉が攣った後のようにゴワゴワと動きにくい。
ギギッと音がしそうな首を曲げ、時計を見れば8:30。
30分間も“記憶”の圧力に耐えていたのか、全ての筋肉がその緊張を解かれ疲労にぐったりしていく。

記憶の氾濫が収まるとともに、ゴチャゴチャのそれらを整理せざるをえなかった。



主観的な記憶としては自分が辿った(筈の)ものなのだが、そこに傍系記憶が付いてくる。

所謂“元の世界”の“白銀武”、これは途中までほぼ主観記憶の一本道、昨日までの記憶だ。
BETAの存在しない平和といえる世界で、平穏に生きる高校生としての記憶。

しかし、今日であるはずの10月22日以降は、未来の記憶が多数あり、しかもその内容も様々だったりする。
今朝の朝起きた時の相手が、幼馴染みの純夏とのいつもの喧噪であったり、いつの間にかベッドに潜り込んでいた冥夜だったり、またはゲーム仲間の尊人との対戦徹夜明けだったり、宿題の課題解決を頼み込んだ彼方だったりといったパターンが存在する。

そして、そこから枝分かれした“元の世界”の記憶は、純夏や冥夜、委員長や彩嶺、たまや柏木、あるいはその他の女性と結ばれた様々な記憶“群”としてある。
“関係”だけなら、まりもちゃんや、月詠さんさえあるのだ。
それらの記憶は、いずれも途中まででふっと途切れているのだが・・。


ただ、それらに付いては“2周目”の世界で夕呼先生の仮説を訊いていたから、いくらか理解もしていた。
そもそも、“BETA世界”の自分は、『タケルちゃんに会いたい』という“BETA世界”の純夏の願望によって引き寄せられた存在、それも“元の世界”の確率分岐世界から“少しずつ”集められた集合体である、と言うこと。
その際、“元の世界”の純夏にとって大規模な分岐が生じた10月22日、武と結ばれなかったが故に、その日への戻れたらという“元の世界”の純夏の意志が重い因果となって、“BETA世界”の純夏とシンクロし、そこに現れたのだ、という解釈だった。

つまり、今の自分はその集められた分岐世界の“シロガネタケル”の、元の記憶を全て有している、ということになる。


・・・どういう事だ?

少なくとも俺は最後のループで、因果導体でなくなった筈だ。
純夏の無意識領域での嫉妬フィルターがなくなった所為??


そう思いつつも、そこから繋がる次の記憶は、正しくBETAの世界に転移した“1周目”の記憶。

主観記憶としては、多大な混乱の上放り込まれた訓練兵、激しく苦労しつつもどうにか任官に至り、仲間と共に闘っていくわけだが、何も出来ぬまま、クリスマス・イヴにオルタネイティヴ4は5に移行。国連横浜基地も大幅な再編を実施される。
バーナード星系へ10万人の旅立ちを見送り、残された人類が実施したバビロン作戦、その混乱の中で、いつの間にか記憶が途切れている、そんなあやふやな物だった。

だが、その主観記憶とは別に、やはりその他の記憶や状況が傍系記憶として存在する。

5への移行前に207Bメンバーや、夕呼先生とさえ結ばれた記憶、オルタネイティヴ5直後の混乱で死亡したり、他方生き延びて欧州・アラスカ・アジアなど各地で闘った、数え切れないほどの多岐にわたる記憶が存在する。
なにしろバーナード星系への脱出の後実施されたバビロン計画、その結果招いたのは、大規模な環境破壊・大海崩。G弾乱用の結果、愚かにも自らが引き起こした未曾有の激甚災害により、人類の社会基盤が根こそぎ破壊された。
その余りにも厳しい状況の中、それでも残存BETAとの闘争を繰り広げながら絶望の10年、自分の記憶としては、2008年頃に果てるまでの記憶“群”である。


桜花作戦の後、霞に聞かされた説明では、少なくとも自分自身が8度はループしていること。
つまり純夏に辿り着かず、他の子と結ばれた世界の記憶は、純夏の無意識領域によって濾過され、ループしていたということ。
その“1周目”の状況に一致する。
全部忘れ、10月22日に戻る。途中で死んだりした場合も全てリセットされるわけだから、この世界の記憶群として正しいのだろう。

だが、それらの記憶が全てある、と言うことは、やはり純夏の無意識嫉妬フィルターが働いていない。
それらはいずれも、前後の経緯こそ千差万別だが、2001年12月24日に、オルタネイティヴ4が凍結され、5が発動した記憶“群”であり、自分の中では元の世界からBETA世界に来た後の“1周目”にあたった。
と言うか、繋がる記憶が無く、スタート時点が同じだから、分岐世界に於ける並行進行(パラレル)に感じるが、実際にはループによる逐次進行(シリーズ)の記憶を、“1周目”として全て持っている訳だ。


最後が、“2周目”の記憶“群”。
それは、“1周目”の主観記憶一通りだけを有し、その記憶からより良い未来に繋がるようにあがいた世界。

その記憶も主観としては、“XM3”を開発し、夕呼先生に頼んでHSSTの墜落や天元山の悲劇を回避しながらよりよい未来を目指していた。しかし、歴史が変えられた所為か、1周目にはなかったクーデターの発生、トライアル時の混乱とまりもちゃんの喪失、そして逃げ帰った元の世界での悲劇へと繋がる。元の世界の安定を取り戻すためにも、因果導体であることを解消すべく決意して“BETA”の世界に戻った。純夏を00ユニットとして復活させた後、甲21号、純夏と結ばれた事で因果導体を解かれるが、横浜基地襲撃後、甲1号を攻略、と言う流れ。
最終的にあ号標的を撃破するも、その過程で霞を除く仲間の全てを喪い、皮肉なことに結ばれた純夏さえ喪ったことで、因果が断たれ元の世界へ戻る。
今朝目覚めて、最初に思い出したのも、その“2周目の世界”の記憶、主観的にはほんの昨日の記憶なのだ。

しかし、それにもまさに記憶“群”と呼ぶべき様々なバリエーションが存在していた。
それは大別して3種類。
一つは自分を因果導体としていた純夏と結ばれることなく、死亡したケース。
一つは今の主観記憶、この世界から帰還する筈のケース。
そして純夏と結ばれて因果導体としては開放され、純夏を喪うことで戻るはずが、甲1号を破壊した後も死ぬまでBETA世界で戦い続けたケース。

最初のケースは正しく、失敗。死亡がループに繋がるはずなので、そのまま2週目の何処かの始まりにループしているのだろう。
00ユニットそのものの完成・調律に至らない場合や、完成したが結ばれない記憶が殆どで、調律が上手く行かないから甲21号か、甲1号で撃破される状況が占めていた。

2番目のケースは、今の主観記憶、その1つしかない。
達成条件をクリアして、あとは元に戻る、と言った状況で、今こんな記憶“群”が在ること自体がおかしいのだ。

最後のケースは、純夏の復活と結ばれること、そして桜花作戦自体は、成功したり失敗したりするが、何れも純夏は死(機能停止)に至り、本来なら因果の原因が消え、元の世界に戻る筈が、その後もBETA世界に残り、BETAに抵抗を続ける様々な状況の記憶“群”、であった。
その際に説明された夕呼先生の仮説に因れば、XM3の開発や、甲21号、桜花作戦で世界的に有名になり、“シロガネタケル”がこの“世界”の認知に至ったのではないか、ということ。
つまり、世界が自らの一部と認めたことで、因果導体であった原因を喪っても戻らなかった、と言うものだった。

これら様々な記憶を有するが、自分が生きている範囲でBETAから地球を奪還したケースは存在しない。
確かに2周目はバビロン作戦が強行されず、1周目の世界よりは永く保ったが、最終的にはBETAの物量に押し切られそうな中で記憶は途切れている。
いずれも消耗と疲弊、絶望の中、それでもあがき続けた記憶、しかなかった。

この2周目の記憶“群”によれば、途中死亡は何れかのループに戻り、BETA 世界に残った場合はBETA世界の一住人として人生を終え、本来それらの“シロガネタケル”は主観記憶と同じく、元の世界に戻り純夏によって再構築された平穏(?)な日常に戻る状況だった。


そして、更にたった一つ、今まで整理したどれにも属さない記憶が在ることに、気がついた。






流れ込んだ記憶の整理が付き、今の自分の状況が掴めるにつれ、背筋が冷たく引き攣り、鳥肌が立ってくる。
そう、BETA世界の記憶は、元の世界に戻る際虚数空間で濾過され、全く思い出せなくなるはず、夕呼先生はそう予測した。
なのに今の自分は主観記憶だけでなく、様々な確率分岐世界、というかループしたそれぞれの記憶までもを有している。


厭な予感がした。
そもそも、元の世界に戻れば、今朝ここに居るはずの冥夜がいない。
その事を知っている時点で既におかしい。

つまり・・・元の世界に戻ったのではなく、ここは“3周目”の世界、なのか?

そして・・・・。

耐えられなくなり、ベッドを飛び出すと、一瞬だけ逡巡し、思い切って窓を開けた。








“予感”通り・・・。

目の前には幼馴染みの家を押しつぶして頽れた巨大な“戦術機”の骸。
見渡す限りの廃墟と化した街、柊町。






やはり“元の世界”に戻って居らず、ここは三度“BETA”世界。
部屋の中だけが、“元の世界”の部屋だが、“確率の霧”状態なのだろう、ここを出れば、廃墟に変わる。
主観記憶ではそんな知識はなかったはずだが、傍系記憶では物を取りに来て廃墟と化した部屋に入り愕然とした記憶がある。

つまりは、記憶にある“1周目”と“2周目”の“はじまりの日”、その起点10月22日と全く同じ状況だった。




どういう事だ?!

・・・“この世界”、そしてこの記憶“群”はなんなんだ?
既に因果導体ではない筈の自分。
結ばれたことでループさせる力を、その必要性を、喪った筈の純夏。

では、何故自分は此処にいる??
しかも、繰り返しループした全ての記憶はおろか、呼ばれた確率分岐世界の記憶まで持って・・・?










「・・・やっぱ、夕呼先生に聞くしか無いよな・・・」

自分の置かれた状況に途惑いつつ、自分で考えるだけ無駄に思えてきた。
“自分”にとっては、結局“今”しかないのだ。
過去の記憶は唯の記憶だし、未来の記憶も此処では選びうる確率の一つ、でしかない。、


そしてそれは一方で微かな希望。
もし、・・・もし、これが“3周目”なら、あの未来を変えられるかも知れないという希望。
喪った筈のモノが、ここにはまだ“存在する”、という事。


純夏。

冥夜。

美琴、たま、彩峰、委員長。

速瀬中尉、涼宮中尉、伊隅大尉、柏木。

そして、まりもちゃん・・・。


今度こそみんなを・・・救えるのか?

窓の外に広がる廃墟を見ながら思いを馳せた。









「朝っぱらから、いきなり窓開けて、テンション高いな・・」

その時、背後から掛けられた声にぎょっとした
振り向けば、部屋の片隅、寝袋から上半身を起こした状態で、声の主が居た。


Sideout




前を表示する / 次を表示する
感想掲示板 全件表示 作者メニュー サイトTOP 掲示板TOP 捜索掲示板 メイン掲示板

SS-BBS SCRIPT for CONTRIBUTION --- Scratched by MAI
0.037304162979126